ふわとろの生食感!旬風一期一会の「室町半熟かすてら」に心もとろける♪

旬風一期一会の「室町半熟かすてら」は、ふわふわとろ~りの新食感に虜になってしまう方が続出し、スイーツ激戦区東京でも大人気だそう。今回は「半熟かすてら」の魅力だけでなく、おいしい食べ方やお家で作るときのレシピまでご紹介します!

2017年5月3日 更新

旬風一期一会の「室町半熟かすてら」に注目!

約14cm 1,296円(税込)

都会に季節をもたらすことをコンセプトに展開している「旬風一期一会(しゅんぷう いちごいちえ)」。"日本の心"、"四季の素材"、"日本神話"を、ひとつひとつのスイーツにこめることで、こだわりを見せています。

そんな「旬風一期一会」で人気を博しているスイーツが、今回ご紹介する「室町半熟かすてら」です。直径が14cmほどのサイズ感で、自分へのちょっとしたご褒美や、手土産などにちょうどいいですよ。

室町半熟かすてらの人気の秘密

「室町半熟かすてら」が人気の理由は、今まで食べたことがないカステラだということ。断面を切ってみると、半分が絶妙な焼き加減で、とろっとしていることが分かります。とろりとした舌触り、しっとりふわふわの生地感を、一度に味わえることが人気になった所以と言えそうですね。

ひと口食べると、卵のまろやかなコクと香りが口いっぱいに広がります。高級和菓子にも使用される"和三盆糖"を使うことで、上品ですっきりとした甘さに。塩のアクセントで甘さを引き立たせた、奥深いひと品なんですよ。

食べた方の口コミ

実際に食べた方の感想を見てみると、「とろける食感がたまらない」「もっちりとしていてボリューム満点」「香りがとてもよい」「味わいがしつこくなくて食べやすい」など高評価のようです。

ただ、すこし甘めという声もありました。ブラックコーヒーや抹茶など、苦めの飲み物と一緒に食べるのがいいかも◎

室町半熟かすてらのおいしい食べ方

電子レンジで温める

ひとつ目は、電子レンジで温める食べ方。まず、まわりについている紙を剥がします。そのまま耐熱皿にのせて、ラップをせず500Wで40~60秒加熱。カステラの上部が、すこし膨らんできたら食べごろです。

レンジの扉を開けると、卵の香りが立ち込めます。ひと口食べてみれば、卵の香りと和三盆糖の上品な甘さが強く感じられますよ。食感はスポンジケーキのようにふわふわで、卵の風味が濃厚な味わいに。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師 製菓衛生師 kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう