3時間待っても損しない!「サロンデュショコラ2017」おすすめ商品12選

バレンタインが近づいてくると開催されるチョコレートの祭典といえば、「サロンデュショコラ」。今年はなんと15週年を迎える記念すべき年なんですよ。今回は、そんなサロンデュショコラのおすすめチョコレートショップを12選ご紹介します。

2017年2月6日 更新

8.パティスリー・ル・ポミエ

フランス語で「リンゴの木」という意味を持つ名前のこちらのブランド。シェフがリンゴが名産であるフランス・ノルマンディーの出身であることから名付けられたのだそうです。2009年には「シュヴァリエ」、2015年にはフランス教育功労章を受章するなど、いま最も勢いのあるブランドのひとつです。

ダンゴ・オ・ショコラ

日本のスイーツの代表格であるお団子をフランス風にアレンジしたという、ユーモアあふれるチョコレートです。中には求肥とガナッシュが入っていますよ。味はごま、ピスタチオ、フランボワーズの3種類です。3本で2,700円(税込)です。

9.ピエール・エルメ・パリ

チョコレートが好きな方なら、一度は「ピエール・エルメ・パリ(Pierre Hermé Paris)」の名を聞いたことがあるのではないでしょうか。独創的なクリエーションから、「パティスリー界のピカソ」とも称されているシェフのチョコレートを味わってみてくださいね。

クロッカン オ プラリネ

なんと日本初登場のショコラが登場します!こちらは精緻な技巧を駆使した、なんとも芸術的なチョコレート。滑らかなヘーゼルナッツのプラリネをチョコレートででコーティングしているひと品です。ミルクとブラックの2種類で、お値段は2,970円(税込)です。
5 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう