今年のお花見はこれに決まり♩ストリングスホテル東京から「春菓の重」登場!

「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」から、お花見を堪能できるお花見重アフタヌーンティー「春菓の重」が登場します。球型三段重となっていて、一段一段開けるたびにワクワクしてしまいそうですね。こちらの商品で、どうぞ春をご堪能ください。

2017年2月2日 更新

ストリングスホテル東京「春菓の重」

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのレストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」にて、季節感を表現するアフタヌーンティーの春バージョン、「春菓の重(しゅんかのじゅう)」が、2017年3月1日(水)〜2017年4月30日(日)まで販売されます。

今季のテーマは「お花見」。桜のモチーフや旬のフルーツを用いた、季節感溢れるスイーツやサンドが詰まった有田焼の球型三段重を広げ、まるでお花見に出かけたような気分をお楽しみいただける、アフタヌーンティーセットをご用意されています。

吹き抜けから差し込む暖かい光を浴びながら、開放感のある空間で優雅なティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか?

春菓の重

(4,000円※消費税・サービス料別)

(4,000円※消費税・サービス料別)

球型のお重を一段一段広げると甘い香りが広がり、春の彩に染まるスイーツが現れます。一の重には、デコポンをたっぷりと乗せたタルトレットや、ザックリした食感が楽しいクランベリーとホワイトチャンクのクッキーなど、旬のフルーツを使ったプティフールたちが春の訪れを表現しています。

二の重は、桜の葉と一緒にお召し上がりいただく桜のロールケーキや、桜のガナッシュを詰め込んだひと口サイズの大福など、まさに春爛漫、満開の桜を想わせる桜づくしの内容に仕上げられています。

そして、三の重には、2種類のお味が楽しめるスモークサーモンとターキーのWベーグルサンドを頬張れば、まるでお花見に来たような気分に。爽やかな桜のジュレでお口直しをしつつ、プラッターの桜の葉を練り込んだスコーンに、桜のクロテッドクリームを添えてお召し上がりください。

吹き抜けが心地よいホテルのアトリウムで、ティータイムに春を満喫してみてはいかがでしょうか。

商品情報

期 間:2017年3月1日(水)~2017年4月30日(日)
場 所:レストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」
時 間:ティータイム 14:30~17:30(17:00L.O.)
料 金 : 4,000円
※別途消費税とサービス料12%が加算されます。

予約・お問い合わせ
「ザ・ダイニング ルーム」
住所:東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー26階
最寄駅:品川駅港南口徒歩約1分
TEL:03-5783-1258
公式サイト:http://www.intercontinental-strings.jp/restaurant/dining_room/

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう