ご飯によく合う♩「サンラータン風チキンカツ」のすっぱおいしさで食欲全開!

今回は、酸味が効いた「サンラータン風チキンカツ」のレシピをご紹介。トロトロのあんとカツの相性はばっちり!酸味と辛さがおいしくて、食欲をそそるひと品です。ラー油を入れて、アツアツのピリ辛をいただきましょう。

2017年3月2日 更新

とろとろっ♩サンラータン風チキンカツ

自宅で作る中華料理!とろっとしたあんがおいしい「サンラータン風チキンカツ」のレシピをご紹介します。

酸味にピリッとした辛さが加わり、ご飯がすすむひと品ですよ♩ボリュームもあるので、男性に作ってあげてもよろこんでもらえると思います!

サンラータン風チキンカツの材料

鶏むね肉:1枚
塩こしょう:少々
小麦粉:適量
卵:1個
パン粉:適量
揚げ油:適量

<サンラータン>
たけのこの水煮:15g
しいたけ:1/2個
にんじん:1/8個 (10g)
卵:1個
サラダ油:大さじ1杯
鶏がらスープ:200cc (水:200cc 鶏がらスープの素:小さじ1杯)
豆板醤:小さじ1杯
★醤油:大さじ1/2杯
★酒:大さじ1杯
★塩:少々

水溶き片栗粉:水:小さじ2杯/片栗粉:小さじ1杯
酢:大さじ2杯
ラー油:小さじ1杯

サンラータン風チキンカツのレシピ

1. 下ごしらえをします。

鶏むね肉は皮と余分な脂肪を取り除き、厚さが均一になるように包丁を入れてひらきます。

たけのこの水煮は、水を切って細切りにします。

しいたけとにんじんを細切りにします。

2. サンラータンのあんを作ります。

熱した鍋にサラダ油と豆板醤を入れ、弱火で炒めます。
香りが立ったら鶏がらスープを入れてひと煮立ちさせ、たけのこ、しいたけ、にんじんを入れます。
2分ほど煮て具材に火が通ったら、★の調味料を入れます。
ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉を回し入れて、全体をまんべんなく混ぜながら30秒~1分ほど加熱してとろみをつけます。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう