バレンタイン限定!「アリス」のレストランにフォトジェニックなカクテルが勢揃い!

アリスのファンタジーレストランから、かわいくておいしいカクテルが登場。見た目も、味もこだわりがつまったカクテルを飲めるのはバレンタインシーズンだけ!いろんな店舗を巡って、それぞれの雰囲気とカクテルを味わうのもいいですね♩

2017年1月31日 更新

「バレンタイン・カクテルフェア」開催

「アリスのファンタジーレストラン」の都内一部店舗から、2017年2月28日(火)までの期間限定でバレンタインをイメージしたカクテルが登場します。

「アリスのファンタジーレストラン」とは?

世界的に有名な児童小説「不思議の国のアリス」の世界観をモチーフにしたレストラン。7店舗全て内装の異なるファンタジックな店内では、ホテル出身のシェフ監修による、物語にインスパイアされたフォトジェニックで本格的なお料理が堪能できます。「アリス」の生まれた国・英国風のメニューや、氷温熟成肉・トリュフなどの素材にこだわったメニューなど、 少女の心を忘れない大人の女性も楽しめるレストランです。

渋谷「舞踏の国のアリス」

そこは不思議な仲間たちが楽しく歌って踊る舞踏会場。 天井の高いメインフロア「ワンダーランドの舞踏会」には、ティアラの様な煌めくメリーゴーランドのBOX席が。まるでうたた寝アリスの夢に迷い込んだかのような心躍るファンタジーワールドが広がっています。
《左》Queen of the Red~女王の愛した赤い薔薇を添えて~ 900円《右》White Knight~アリスを愛した白の騎士の恋心~ 900円
Queen of the Red~女王の愛した赤い薔薇を添えて~ 900円 バラのシロップを落としたミルクベースのカクテル。 White Knight~アリスを愛した白の騎士の恋心~ 900円 ジンジャエールにライムジュースを一さじ。甘酸っぱい恋心を表したカクテル。
マッドハッターからの贈り物~イチゴの帽子仕立て♥ベリーソースと共に~ 850円
マッドハッターからの贈り物~イチゴの帽子仕立て♥ベリーソースと共に~ 850円 バレンタインデーに、マッドハッターからアリスへ帽子のプレゼント!手作りのチョコレートケーキとストロベリーのムースを重ね、ラズベリーソースが添えられています。

池袋「古城の国のアリス」

ページをめくるように入口のドアを開けたとたん、あなたはハートの女王の古き城に迷い込みます。 フロアの中央には、シャンデリアの中で幻想的なひとときが過ごせる「ビッグシャンデリアシート」があり、その他、 鏡に囲まれた「魔法の鏡のドレスルーム」や女王の休息の間をイメージした「赤の寝室」など赤と黒を基調としたゴージャスな女王の城内を体験できます。
《左》ハートのジャックのホットベリールシアン 930円《中央左》あなたが作るマッドハッタ―とのお茶会 950円《中央右》アリスからのプレゼント 1,150円《右》赤の女王様からの贈り物 1,100円
ハートのジャックのホットベリールシアン 930円 トランプ兵さんがあなたのために作ってくれた、ベリーの香るホットコーヒー・カクテル。 あなたが作るマッドハッタ―とのお茶会 950円 ロイヤルミルクティに、ストロベリーやチョコレートのシロップをお好みで加えて。アイス・ホットが選べます。 アリスからのプレゼント 1,150円 ベリーやカスタードを使った、まろやかな甘みのカクテル。グラスのフチにはチョコレートが。 赤の女王様からの贈り物 1,100円 ベリーやバラの香りが漂う、キラキラ輝くカクテルです。女王様のご機嫌が変わらないうちに飲んでください!

銀座「迷宮の国のアリス」

エントランスは大きな絵本がお出迎えするワンダーランドへの扉。入口のドアを開けるとそこには、夢と現実の間の迷宮の国が広がります。メインホールには、巨大なティーカップのなかで食事が楽しめる「公爵夫人のティーカップルーム」のほか、アリスのアートグラフィックがいたるところに施されアリスの世界観を満喫できますよ。
《左》スノーフェアリーのウインターマジック 1,080円《中央》女王陛下のローズミルクティー~メランコリー・メルヘン オブ ハート~ 1,100円《右》公爵夫人のアップルグロッグ~トワイライト アズ スターダスト〜950円
スノーフェアリーのウインターマジック 1,080円 ふわふわのコットンキャンディにハートを散りばめました。桃がほのかに香るやさしい味です。 女王陛下のローズミルクティー~メランコリー・メルヘン オブ ハート~ 1,100円 バラの香りが華やかな気分にさせてくれる、ミルクティ風カクテル。ホワイトチョコシロップが隠し味です。 公爵夫人のアップルグロッグ~トワイライト アズ スターダスト〜950円 シナモンやベリーが入った甘いホットワイン。飲み進めると、カップの底にはリンゴのバラが!

フォトジェニックでとびきりおいしい一杯を!

いかかでしたか?本格的な食事をカジュアルに楽しみながら、「愛」や「贈り物」をテーマにしたカクテルたち。フォトジェニックでとびきりおいしい一杯とともに、非日常的なひとときを過ごせますよ。 平日のお仕事帰りの気軽な女子会にも、感謝の気持ちを込めて彼を招待してもいいですね!
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS