お肉よサラバ!「高野豆腐油淋鶏」は味は本格、超ヘルシー!

今回ご紹介するのは、高野豆腐で作る油淋鶏のレシピ。お肉の代わりに高野豆腐を使うので、とってもヘルシー!その上食べ応えもかなりのものです。これならダイエット中でも安心!? ただし、ご飯との相性抜群なので、食べ過ぎにはご注意を……。

高野豆腐でヘルシー油淋鶏!

お値段ひかえめで良質なたんぱく質をたっぷり含む高野豆腐。煮物に使うイメージの強い食材ですが、調理の仕方でほかにもいろいろな食べ方を楽しめるんですよ。

そこで今回ご紹介するのが、高野豆腐をお肉の代わりに使って作る油淋鶏(ユーリンチー)。

しっかりと味がしみて、噛むと中から旨みたっぷりのお汁がじゅわ〜っ!香味ダレをつけて食べたら、もう箸が止まりません!

「高野豆腐油淋鶏」の材料

高野豆腐 : 4枚
☆しょうゆ : 小さじ1杯
☆酒 : 大さじ1杯
☆水 : 大さじ2杯
☆鶏がらスープの素 : 小さじ1/2杯
片栗粉 : 適量
揚げ油 : 適量

香味ソース

長ねぎ : 1/4本
しょうが : 1/2片
しょうゆ : 大さじ2杯
酢 : 大さじ2杯
水 : 大さじ2杯
砂糖 : 大さじ2杯
ごま油 : 大さじ1杯
鷹の爪 (輪切り): 少々

「高野豆腐油淋鶏」の下ごしらえ

長ねぎ : みじん切りにします。
しょうが : 皮をむき、みじん切りにします。

「高野豆腐油淋鶏」の作り方

1. 香味ソースを作ります。

まず、香味ソースの調味料をすべて混ぜ合わせて香味ソースを作ります。

2. 高野豆腐をお湯に浸し、水気を取ってから切ります。

高野豆腐を50〜60度のお湯に10分ほど浸して戻します。
ボウルに水を張り、高野豆腐を入れて押し洗いし、しっかり水気を絞ってから、縦三等分に切ります。

3. 高野豆腐に味を染み込ませます。

ボウルに☆の調味料を入れて、均等になるまで混ぜましょう。ボウルに高野豆腐を加えて揉み込み、10分ほどおいて味を染み込ませます。

4. 片栗粉をまぶして、揚げ焼きにします。

特集

SPECIAL CONTENTS