プチプラでおしゃれな100均チョコラッピング21選!箱も袋も盛りだくさん♪

チョコは手軽に作れるものの、ラッピング方法に困りませんか?大量に配る場合は、コストも安く抑えたいですよね。そんなときに役立つのが100均のアイテム!箱や袋を使った定番のラッピングや、ワンランク上のおしゃれなアレンジ術をご紹介します。

2019年1月16日 更新

万能!100均でチョコラッピング

会社の人や、友達、お世話になっている人へ……と、バレンタインチョコをたくさん渡したい時、ラッピングにはあまりお金をかけられませんよね。そんな方におすすめなのが、プチプラで買えるラッピングアイテム!
ダイソーやセリアなどの100均や、ナチュラルキッチンなどで手軽にラッピング用品が購入できます。特に100均は、かわいいラッピングがたくさん揃い、不器用さんでも簡単にラッピングできるキットの販売も♩
そこで今回は、真似したいチョコラッピング21選を用途別に紹介いたします!

ゴージャスな見栄えに!箱のラッピング

1.トリュフ用ボックスで

【材料(上側トリュフ)】
・トリュフ用ボックスセット
トリュフ用ボックスは、セリアやダイソーなどの100均で購入することができます。箱の中には、敷紙、トリュフを入れるくぼみのあるトレー、ミニサイズのカップがセットになっているので、手作りトリュフを作ったら入れるだけでラッピングが完成!2粒用、3粒用、4粒用の箱も販売されています。

2.カゴ風ボックスを使って

【材料】
・トレー型ボックス
・ペーパークッション
・レースペーパー
・OPPシート(透明なフィルム)
・リボン
トレー型のボックスは、しっかりと深さのあるものを使います。 ペーパークッションを敷き詰めた上にチョコやクッキーをのせ、OPPシートで全体をくるっとラッピング。仕上げにレースペーパーとリボンで飾りをつければ完成です。
セリアには、トレー型ボックス、ペーパークッション、OPPシートなどがセットになった、「トレーキット」という商品も。個々に材料を揃えなくても、簡単にラッピングができるのでおすすめですよ♩

3.オーナメントでインパクト大

【材料】
・好きなオーナメント
・リボン
・包装紙
・ボックス
中身が見えないラッピングをするなら、箱の外側にこだわってみて。インテリアに使うお花のオーナメントや、ふわふわのヘアゴムなど、一見ラッピングとは関係なさそうなアイテムも、リボンにつけてアレンジすれば見た目のインパクト大です!

大人数に配るなら袋が便利♩

4.クラフト袋でアンティーク風

【材料】
・クラフト紙袋
・リボン
・シール
・マスキングテープ
作ったお菓子は、袋に直接つかないように透明の袋に入れておきます。底のマチがあるタイプのクラフト袋にお菓子を入れたら、ひとつ折りにしてマスキングテープで固定。さらに上からリボンとシールを貼り付ければ完成です。
クラフト袋をベースに茶系で揃えているのがポイントで、おしゃれなアンティーク風の雰囲気に仕上がります。

5.透明の袋で中身を見せて

【材料】
・透明の袋
・レースペーパー
・リボン紐
・シール
カラフルに仕上げたチョコレートは、中身の見えるおしゃれなラッピングがおすすめ。透明の袋に入れたあと裏側で封を閉じ、上から半分に折ったレースペーパをかぶせます。縦向きにリボンを結び、シールで留めれば完成です。

6.ブラウニーやパイも袋にラッピング

【材料】
・ラッピング袋
・シール
ミニサイズのブラウニーやパイは、袋に入れて手軽にラッピングが可能!ベイクドチーズケーキやシフォンケーキなど、クリームのついていないケーキであれば同じようにアレンジできます。

7.袋と画用紙を合わせたアレンジ

【材料】
・柄入り画用紙
・ラッピング袋
・ホチキス
画用紙は柄入りのものを用意し、波型にカットします。袋の半分ほどの位置で半分に折り、ホチキスで留めればできあがり!まるでお店に売っているお菓子のように、かわいらしく仕上がります。

8.マスキングテープをポイントに

【材料】
・透明の袋
・マスキングテープ
・レザー風ロープ
透明の袋は、クッキー2枚がぴったり入るほどの小さめのものを使用します。裏側で封をしたら、右端に好きな柄のマスキングテープを一周。さらに上から紐をクロス型に結んで完成!
シンプルな透明の袋も、アイデア次第で素敵な仕上がりになります。マスキングテープとレザー風のロープで、高級感を演出しましょう。

9.タグをワンポイントにしたラッピング

【材料】
・不織布袋
・麻紐
・タグ
お菓子作りが苦手な方は、市販のお菓子をプレゼントするアイデアも。不織布素材の袋なら中身をぼんやりと隠してくれるので、市販のお菓子でもかわいく見せてくれる効果があります。
ラッピングのアクセントに、「Thank you」の文字が書かれたタグをプラス。市販のお菓子で手抜きをした分、ラッピングには少しこだわりを入れてみてくださいね。
ダイソーやセリアなどの100円ショップには、袋とタグがセットになったものもありますし、タグだけを購入することもできますよ。

10.メッセージタグで想いを伝えて

【材料】
・ラッピング袋
・メッセージ用タグ
・ワイヤータイ
ラッピング自体は袋にお菓子を入れただけのシンプルなものですが、ひとりひとりにメッセージを書いたタグを添えることで、特別感が生まれます。バレンタインの義理チョコ用や、普段のちょっとしたお礼など、いろいろなシーンで活用できますね。

11.竹串をマステでキャンディ型に

【材料】
・竹串
・マスキングテープ
・ラッピング袋
・ワイヤータイ
たこ焼き器でスポンジケーキを焼き、仕上げにチョコをトッピング。それを竹串に刺してロリポップ状にしたら、持ち手の部分にマスキングテープをくるくると巻きつけます。袋を上からかぶせ、ワイヤータイでキュッと巻きつければできあがり!
竹串に巻いたマスキングテープがアクセントになって、とってもキュートに仕上がります♩

12.中に入れる紙袋にもこだわりを

【材料】
・OPPシート(透明なフィルム)
・紙袋
・手さげ袋
紙袋にケーキ類を入れたい場合は、直接触れないようにOPPシートに包みましょう。100均にはおしゃれな手さげ袋がたくさんあるので、紙袋と手さげ袋を二重にすれば、さらに高級感がアップします!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう