100均アイテム大活躍!絶対使えるトリュフのラッピングアイデア20選

バレンタインデーが近づくとチョコレート選びに悩みますが、最近はトリュフチョコが人気ですね。ラッピング材料が100均ショップで大量に販売されています 。紙袋や紙コップを使って、おしゃれにドレスアップするポイントをご紹介いたします。

かわいいトリュフチョコのラッピング方法、教えます

キュービック型のやわらかい生チョコと並んで人気なのが、丸い形のトリュフチョコです。見た目や形状が、世界三大珍味のひとつであるキノコのトリュフに似ていることから、名付けられました。
贈る相手に特別な気持ちを伝えたいなら、ぜひ手作りのラッピングに挑戦してみませんか?本命だけでなく、友チョコ、同僚、上司と、渡す相手によっておすすめのラッピング方法をご紹介しますね。

ラッピングをする時のコツ

渡す相手の雰囲気やイメージに合わせる

ラッピングのポイントは、プレゼントを贈る相手のイメージでテーマを決めるということ。大人っぽくとか華やかさとか、何を重視するのかを決めることが大切です。そのテーマに合わせて、ラッピングのアイテムを選びましょう。

ボックスなのか、袋で渡すのか考える

一般的にカジュアルなプレゼントや、かさばらないものは、ポリ袋が便利です。崩れるのが心配なものは、ボックスを選ぶと安心ですよ。
トリュフはやわらかいので基本はボックスに入れて、リボンなどで飾るか袋に入れるかということになります。100円ショップやギフトのお店、あるいは文房具屋さんなどで様々なアイテムを選べますので、楽しんで探してみてくださいね。

予算に合わせてお店を選ぶ

100円ショップでも、かわいいラッピングのアイテムはたくさん揃います!他にも3COINSや東急ハンズなど、ラッピングの材料を購入できるお店は数多くあります。包装紙だけなら、和紙の専門店にも素敵なアイテムがあるでしょう。ユザワヤのような手芸店で布地やリボンを購入するのも、グッドアイデアですよ。

トリュフをかわいくラッピング

材料

トリュフ用のギフトボックス
リボンまたはシール
メッセージカード
不透明のビニール袋または紙袋

作り方

トリュフボックスは、渡したい個数に合ったものを選び、リボンやシールを使ってデコレーションします。ぜひともメッセージカードを付けましょう。会社など人前で渡すので中身を見せたくない場合は、不透明のビニール袋や紙袋に入れて渡すといいでしょう。

本命チョコに渡したいアレンジラッピング

1.気持ちがダイレクトに伝わる演出を

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

shucyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう