連載

冬限定!バーガーキング「スノーチーズワッパー」は雪色チーズの旨み爆弾♩

とっても寒いこの時期に、雪をイメージしたという「スノーチーズワッパー」が「バーガーキング」から登場!風味の異なる3種のチーズを使ったソースがかけられていて、チーズ好きにはたまらない味わいだとか。気になるその味を、さっそく確かめてみました!

「スノーチーズワッパー」爆誕!

1日1食、新商品や話題の商品を実際に食べてみるこの企画。
本日は、2017年1月20日(金)よりバーガーキング各店(一部店舗のぞく)で販売されている新商品「スノーチーズワッパー」をご紹介します。
気温の低い冬に合わせ、3つのチーズで雪を表現したというハンバーガー。やわらかな食感のモッツァレラチーズ、マイルドでコクのあるゴーダチーズ、独特な風味と塩気が魅力のゴルゴンゾーラを使ったチーズソースがかけられていて、チーズ3種と直火で焼き上げた100%ビーフパティの絶妙な味わいを楽しめる逸品になっているとか。
真っ白なチーズに染まったボリューム満点の「スノーチーズワッパー」。そのおいしさはどのようなものか……、実食レビュースタートです!

チーズたっぷり!トロットロ♩

まずはどんなハンバーガーなのか見ていくことにします。包み紙ごしでも熱々だとわかる「スノーチーズワッパー」。雪をイメージしているせいなのか、バンズはやや淡い色合いですね。間から見えるのは、トマト、レタス、チーズソースです。
プレスリリースによると、直火で焼き上げた100%ビーフパティにレタス、トマト、オニオンを重ね、マヨネーズとともに5インチ(約13cm)のバンズでサンドしてあるとのこと。もちろんその間にはたっぷりのチーズもはさまれています。
上のバンズを持ち上げると、こんなにたくさんのレタスが。シャキシャキとした食感が見た目でもわかりますね。
ツヤツヤとしたトマトのスライスが2枚と、白いペーストはすべてチーズソース。かなりの量です。

直火で焼かれた100%ビーフパティ

チーズソースの下に、直火で焼かれた100%ビーフパティ。厚みがないように見えるかもしれませんが、ずっしりと重く、かなり食べ応えがありそうです。
さらに、パティの下にもチーズが。まさにチーズまみれです。これだけ入っていると、どこを食べてもチーズの味しかしないんじゃ……なんて考えてしまいます。

すごいボリューム!食べきれるかな…

バーガーキングの商品には大きなものが多いですが、この商品もかなりのボリューム。この写真でサイズ感くらいは伝わるでしょうか。女性の両手で持ってちょうどいいくらい。食べきれるのか、心配になるくらいです。
そんな不安を振り払って、実食スタート!大きな「スノーチーズワッパー」に思い切りかじりつきました。
すぐに感じたのはチーズのなめらかな食感とふくよかな風味。まろやかで、後を引くような個性があって、トロトロとした口当たりが楽しい!3種のチーズそれぞれの長所が際立っています。
そんなチーズに負けていないのが100%ビーフのパティ。お肉の風味が強いので、たっぷりのチーズソースの中にあっても十分存在感を発揮しています。チーズとビーフの旨みが相まったふくよかな味わいは、かなり満足感の高いもの。野菜の歯ごたえもいいし、さすがバーキン(バーガーキング)!

寒い季節のハンバーガーはこれに決まり

特集

SPECIAL CONTENTS