銀座最大級の商業施設「ギンザシックス」がオープン!全レストラン&グルメ店舗を一挙公開

2017年4月20日、銀座の松坂屋跡地に、世界クラスのラグジュアリーブランドと注目グルメが集まる「ギンザシックス(GINZA SIX)」がオープンします。どんなお店やレストランが入っているか一挙ご紹介!都内初や国内初のお店も要チェックです!

・KENZO (ケンゾー)
・DSQUARED2 (ディースクエアード)
・Maison Margiela (メゾン マルジェラ)
・MOSCHINO (モスキーノ)
・ALEXANDER McQUEEN (アレキサンダー・マックイーン)
・3.1 Phillip Lim (3.1 フィリップ リム)
・ALEXANDER WANG (アレキサンダー ワン)
・NEIL BARRETT (ニールバレット)
・MARNI (マルニ)
・Mulberry (マルベリー)
・ADEAM (アディアム)
・lucien pellat-finet (ルシアン ペラフィネ)
・BELSTAFF (ベルスタッフ)
・rag & bone (ラグアンドボーン)
・MACKINTOSH (マッキントッシュ)
・MM6 Maison Margiela (エムエム6 メゾン マルジェラ)
・UNDERCOVER (アンダーカバー)
・N°21 (ヌメロ ヴェントゥーノ)
・BY MALENE BIRGER (バイ マレーネ ビルガー)
・EQUIPMENT (エキップモン)
・Vivienne Westwood (ヴィヴィアン・ウエストウッド)
・DIESEL BLACK GOLD (ディーゼル ブラック ゴールド)
・CoSTUME NATIONAL (コスチュームナショナル)
・ALEXANDRE DE PARIS (アレクサンドル ドゥ パリ)
・KAREN WALKER (カレン ウォーカー)
・HERNO (ヘルノ)
・TARA JARMON (タラ ジャーモン)
・FABIANA FILIPPI (ファビアナ フィリッピ)
・Blumarine (ブルマリン)

4F ファッション&ライフスタイル

4Fは、2店舗のレストラン・カフェとファッション、生活雑貨などを扱うブランドが多く入っているフロアです。普段使いや、大切な人へのプレゼント探しにぴったりですよ。

JOTARO SAITO (ジョウタロウサイトウ)

日本を代表するキモノデザイナーJOTARO SAITO。その唯一の直営店が、“GINZA SIX”にオープン。どこよりも早くJOTAROの最新コレクション、他店ではお取扱いのない限定商品など、全国でもっとも豊富なJOTAROアイテムをチェックすることができます。

また、JOTAROの世界観を味覚で表現したカフェを併設。
メニューは、「ア・ラ・モード」・「パフェ」・「コレクション」の3種類。
a la mode

メニュー名:a la mode 価格:2,200円~(税別)

「ア・ラ・モード」は、JOTAROが懐かしむ固めのプリンと、季節のフルーツを独自の色彩感で表現した個性的なプレート。日によって変わるバリエーションを楽しむことができます。斬新でスタイリッシュなデザインは、見た目でも楽しめる華やかさ。JOTARO SAITOが誇る自慢の一皿です。
パフェ

商品名:パフェ 価格:2,000円~(税別)

オリジナルのグラスに季節感をテーマとした限定パフェ。「コレクション」(2,200円~税別)は、JOTARO最新コレクションのイメージをテーマとした、カフェのメインプレートとなっています。
JOTARO アイスバー

テイクアウト商品:JOTARO アイスバー 価格:各500円(税込)

テイクアウトメニューとしては、アイスバーを提供。こちらもまたJOTAROの世界観を感じることができる商品となっています。

中村藤吉本店 (ナカムラトウキチホンテン)

別製まるとパフェ

GINZA SIX限定メニュー:別製まるとパフェ 価格:2,038円(税別)

茶商にしか作れない「最高品質の抹茶パフェ」をめざして。高品質の抹茶がもつ、色、香り、濃厚な風味が、アイスクリームや小豆、渋皮栗と見事に融合し、お口の中で広がります。抹茶好きの方にこそ味わってほしい、こだわりの一品です。
▼抹茶好きな方にはこちらもおすすめ!甘さ控えめ、ぷるぷるの抹茶ゼリーは夏にぴったりですよ。

ITEM

京都・宇治「中村藤吉本店」 生茶ゼリイ詰合せ(抹茶)

内容量:6個

¥3999 ※2018年6月6日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

D-BROS (ディーブロス)

D-BROSは、 グラフィックデザイナーならではのアイデアで、 インテリアツールやテーブルウェアなど、 ユニークなデザインプロダクトを展開。ファーストコレクションとして、 日本のグラフィックデザインの原点ともいえる“家紋”に着目し、 そのミニマルで象徴的な形を現代のグラフィックデザインの視点から捉えたシリーズ「KAMON」と、 日本人の食文化と美意識がつまった“お弁当”に新たなアイデアを加えて提案するシリーズ「BENTO」など、 9シリーズ55アイテムをD-BROS銀座店のオープンとともに発表。

TOWEL THINK LAB(タオル シンク ラボ)

「TOWEL THINK LAB/タオル シンク ラボ」は、「そのタオルは人を幸せにできるか、と考える」をコンセプトに、タオルを使う時間が至福のひとときとなるよう、原材料から製造工程までこだわりぬいた高品質な今治産のタオルを提供するお店です。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう