素材にこだわりあり♩「シャトレーゼ」からバレンタインスイーツが登場!

今回ご紹介するのは「シャトレーゼ」のバレンタインです。今回は、9種類のチョコレートスイーツがラインナップ。さまざまなチョコレートの味わいが私たちを楽しませてくれる予感。ぜひ一度、バレンタインの期間に足を運んでみてはいかがでしょうか?

シャトレーゼからバレンタインスイーツ発売!

全国に481店舗、海外に18店舗を展開している菓子メーカー「株式会社シャトレーゼ」から、2017年2月14日(火)のバレンタインデーに合わせて作られたチョコレートスイーツが2017年1月13日(金)から全国の店舗で発売されます。

今回販売される「バレンタイン チョコスイーツ」は、全9種類!

世界中のショコラティエが愛するベルギー産クーベルチュールチョコレートに、シャトレーゼが惚れ込んだ北海道産小豆や京都府産宇治抹茶など、さまざまな素材の味を加えた特色のある4種類のチョコレートが詰め合わされた「素材菓ショコラ」。

また、濃厚なチョコレートの味わいが楽しめ、思わず写真にとって見せたくなるような大きなハート型クッキーが印象的な「ショコラムースデコレーション」。今年のバレンタインデーは、家族や大切な方と一緒にさまざまなチョコスイーツを楽しみましょう!

素材菓ショコラ

540円(税込)「4個入」

540円(税込)「4個入」

世界中のショコラティエが愛するベルギー産クーベルチュールチョコレートにシャトレーゼが惚れ込んだ素材の味を加えた特色のある4種類のチョコレートが詰め合わされています。

「北海道産 小豆」
北海道産小豆のフリーズドライを使って豆の豊かな風味と甘さが、口の中でふんわりと広がるチョコレート。

「山梨県産 巨峰」
山梨県産巨峰果汁を使用したジュレと、口どけのよいホワイトガナッシュとの
絶妙な組み合わせが楽しめるチョコレート。

「京都府産 宇治抹茶」
京都府産宇治抹茶の濃厚な苦みと豊かな香りを表現したチョコレート。

「北海道産 乳製品」
素材の宝庫、北海道の大地でつくられた乳製品を使った、とろとろのミルク風味
ジュレと、ホワイトガナッシュが絶妙なバランスのチョコレート。

※クーベルチュールチョコレート……カカオマス、カカオバター、砂糖のみで作り、カカオバター31%以上、カカオバター以外の油脂は使用していない、厳密な国際規格をクリアしたチョコレートです。

素材菓ショコラ ショコラコレクション

2,160円(税込)「15個入」

2,160円(税込)「15個入」

世界中のショコラティエが愛するベルギー産クーベルチュールチョコレートに、12種類の口溶けの良いガナッシュが、さまざまな形や華やかな見た目に仕上げられています。チョコレート本来のカカオの香り、洋酒の風味やなめらかな口溶けが楽しめます。

ショコラムースデコレーション

1,980円(税込)

1,980円(税込)

芳醇なベルギー産のクーベルチュールが使用されていて、濃厚なチョコレートの味わいを楽しめるスイーツです。チョコスポンジの上に、濃厚なチョコレートムース、仕上げにグラサージュがかけられたひと品。チョコ生クリームと大きなハートのチョコがけクッキーがのせられ、大胆に飾り付けがされています。口の中に濃厚なチョコレートの味わいが広がるとのこと。

※グラサージュ……菓子の表面にチョコレートやソースなどを流しかけてコーティングする調理法。

苺いっぱいのチョコデコレーション

3,240円(税込)

3,240円(税込)

チョコスポンジで、チョコ生クリームと板チョコレート・カスタード生クリームをサンド。その上にたっぷりの生クリームを絞り、苺がふんだんに飾られています。クーベルチュールチョコレートの香り高い風味のチョコ生クリームと甘酸っぱい苺、パリパリとした板チョコレートの食感が楽しめるひと品です。

チョコアソートデコレーション

2,980円(税込)

2,980円(税込)

「パリパリチョコ」、「生チョコレート」、「マロン&カフェブリュレ」が各2個、「トリュフザッハトルテ」、「ザッハトルテ」各1個、詰合わされています。直径18cm (8カット)サイズの、4~8人向けのアソートケーキ。バレンタインに色々なチョコレートケーキを楽しみたい方にはぴったりの商品です。

ストロベリーショコラ

380円(税込)

380円(税込)

上品ですっきりとした甘さのチョコレートムースとほんのりバニラが香るバニラムースの間に食感としてチョコチップが入っています。仕上げにはたっぷりの生クリームを絞り、チョコソースと甘酸っぱい苺を組み合わされています。ハートのカップを使った、見た目にも可愛らしいひと品です。

ショコラ・オランジュ

345円(税込)

345円(税込)

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう