ふわもち食感がたまらない!異国の旨コラボ「ナンピザ」が今年くるかも⁉︎

インドカレーにつきものの「ナン」ですが、2017年は、ナンをピザにして楽しむのが流行しそうだとPinterestでも取り上げられました。東京でナンピザが味わえる四谷のお店や、ご家庭でのレシピ、通販情報をご紹介します!

2018年11月26日 更新

Pinterestで紹介!2017年はナンピザがくる⁉︎

写真共有サイト『Pinterest(ピンタレスト)』でも紹介されて、2017年度のトレンドになると呼び声が高いのが「ナンピザ」というものです。え?ナンピザって!? と初耳の方も多いかもしれませんね。どうやらピザの種類のようですが、どんなお料理のことなんでしょう。

「ナンピザ」ってなに?

インド料理では必ずと言っていいほど登場するのが「ナン」ですよね。もっちもちで焼きたてのナンは絶品で、カレーにはナンが欠かせないと言う方も多いことでしょう。そのナンにピザのようにトッピングを加えたものが「ナンピザ」なんです。
ナンと言えば、“カレーにつけて食べるもの”というのが定番で、意外とありそうでなかった「ピザ」として食べる方法……。しかし生地的にもピザとしては申し分ないわけで、これは目からウロコ、すばらしい食べ方ではないでしょうか!
実際にナンピザを食べた人からは、「ナン専門店のナンはふかふかでおいしい!」「ナンおいしい、もう1枚食べたい」「チーズいっぱいだった」「おいしいもの食べられて幸せ……」などの感想が寄せられていました。
気になるのがカロリーですが、ナン100gは262kcal。そこに基本のトマトソースとチーズを加えると約300kcalになります。ここから野菜やお肉をトッピングしていくと……最終的にはナンピザ一枚でご飯2杯分近いカロリーになりそう。少し罪悪感があるかもしれませんが、それ以上のおいしさが待っていますよ。

四谷「ミックス アンド マッチ カフェ」で食べられる!

ナンピザが食べられるお店の名前は、「ミックス アンド マッチ カフェ(MIX ‘n’ MATCH CAFE)」と言います。インドレストラン「ムンバイ」がプロデュースするナン専門店で、2016年2月にオープンした新しいお店なんです。JR四ツ谷駅から徒歩3分ほどの距離にあります。

黒をベースとした外観は、実にスタイリッシュ。ナンの新しい食べ方を提案するお店としてふさわしい雰囲気ですね。
店内も黒やオフホワイト、シルバーなどの配色で、シンプルながらとってもおしゃれです。カウンター4席にテーブル30席と席もたっぷりありますよ。

そのまま食べても十分おいしい「ムンバイ」のナンに、いろいろな具材をトッピングしてピザとして楽しんでほしい、そんな願いを込めてお店は誕生しました。

ナンピザの人気メニューはこちら!

トマト&バジル 750円(税込)

イタリアンの名コラボレーション、トマト&モッツアレラチーズ&バジルの組み合わせ。具材をトッピングしてから焼きあげるので、外はカリッと香ばしく、中はもっちりしたナンの食感が堪能できます。

生ハム&ベビーリーフ 750円(税込)

お店の一番人気は、ベビーリーフと生ハム。バジルソースもトッピングされ、フレッシュな素材そのもののおいしさを味わえちゃいますよ。食べやすいようにピザにはきちんと切れ目も入っているのだとか。

そのほかにも「ナンロール」という、薄めのナン生地で野菜をたっぷり巻いて食べる逸品があります。ヘルシーで食べごたえバツグン!こちらも女性からの人気が高いです。

店舗情報

■店舗名:ナン専門店 MIX 'n' MATCH CAFE (ミックス アンド マッチ カフェ)
■最寄駅:四ツ谷駅
■住所:東京都新宿区四谷1-8-6 ホリナカビル 1F
■電話番号:03-5361-7865
■営業時間:
[月~土]11:00~22:00
[日・祝]11:00~20:00
■定休日:なし
■公式HP:http://www.m-naan-m-cafe.com/

家でもできちゃう!ナンピザのレシピ

さて気になるナンピザですが、おうちでも意外と簡単に作れちゃうんです。レシピをご紹介しましょう。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう