鮨職人がプロデュース!フィッシュバーガー専門店「デリファシャス」が中目黒にオープン!

2016年12月、フィッシュバーガー専門店「deri fu cious(デリファシャス)」が中目黒にオープン。ミシュラン2つ星を獲得した経験を持つ鮨職人がプロデュースする、独創的なフィッシュバーガーは必食!編集部でもさっそくいってきました!

中目黒にフィッシュバーガー専門店登場!

2016年12月23日、グルメ激戦区中目黒にフィッシュバーガー専門店「デリファシャス(deri fu cious)」がオープンしました。独創的な創作バーガーは、フォトジェニックな見た目で思わずSNSでシェアしたくなることまちがいなし。

日テレ『ZIP!』でも紹介され、SNS上で「食べたい!」という声があふれ話題に。鮨職人がプロデュースする、グルメバーガーの常識を覆すようなフィッシュバーガーを、さっそく体験してきました。

有名店で経験を積んだ鮨職人がプロデュース

デリファシャスをプロデュースしたのは、工藤慎也さん。ミシュラン2つ星を獲得した予約の取れない鮨屋として有名な「銀座 青空(ハルタカ)」や、他有名鮨屋で豊富な経験を積んだ鮨職人なのです。

材料となる魚はもちろんのこと、野菜も産地直送の素材を使うこだわり。鮨屋で培った経験からなる創作バーガーは、ハンバーガーへの価値観を変えるような上品さや、フォトジェニックさ、遊び心を感じることができます。

コンセプトは"めちゃくちゃおいしい"

「deli fu cious(デリファシャス)」は「delicious(デリシャス)」と「fucking(ファッキング)」の造語で、めちゃくちゃおいしいんだ!という唯一無二のフィッシュバーガーに対する自信にあふれるコンセプト。注文を受けてから調理するので作り置きはしてません。常にできたてを楽しめるのが"めちゃくちゃおいしい!"理由のひとつです。

お惣菜も購入することができ、地域に根ざすハンバーガーショップとしてファンを集めること間違い無し!

中目黒「デリファシャス(deri fu cious)」に行ってきた!

中目黒駅から池尻大橋駅方面へ徒歩10分ほど歩くとガラス張りの開放的な雰囲気のお店が見えます。魚をかたどった「deri fu cious」の看板がおしゃれ!

店外で注文を済ませると店内へ案内されます。外にはベンチもあり、注文を待つ間や、店外で食べるのに丁度良いです。
店内に入ると右手側で活気のあるスタッフの姿が見えます。開放的なオープンキッチンからは、魚を焼いた香ばしい匂いが漂い食欲をかきたてます!店内は白を基調とした、明るくシンプルな作り。女性一人でも入りやすいようにという思いが込められ作られているそうです。
壁一面のタイルは、なんと銭湯をイメージしているんです!日本の古き良き文化を取り入れた世界観に、外国からのお客さんも喜びそうですね。
店内入ってすぐには、昔ながらの鮨屋さんを思わせる立ち食いスタイルのカウンターがあります。お店の奥には座席有りのカウンターもあり、ゆっくりくつろぎたいお客さんにもちょうど良い作りです。

デリファシャスの人気の定番メニュー

昆布〆フィッシュバーガー(税別600円)

昆布〆フィッシュバーガー(税別600円)

Photo by macaroni

白身魚のフライは、その日の仕入れによって内容が異なるそうです。この日は昆布で締められたさっぱりとした味わいが特徴のサワラのフライ。歯を入れた瞬間にサクッサクッと切れる柔らかさ。口に入れた瞬間に和風出汁豆腐ソースの風味とマスタードの辛味が混ざります。

お店の看板メニューとも言えるこのバーガーは、まさに"めちゃくちゃおいしい!"と叫びたくなる味わいでした。

西京焼きの最強バーガー(税別 800円)

※画像の商品はセットです(+300円)

Photo by macaroni

※画像の商品はセットです(+300円)

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう