小松菜の保存は「生のまま冷凍」が賢い!成分を逃がさず長持ちさせる

ほうれん草と比べるとクセやアクが少なく、使い勝手のよい小松菜の保存方法ってご存じですか?日持ちしないのが難点ですが、保存方法さえ知っておけば便利!今回は、小松菜の保存方法や、おすすめレシピをまとめました。

2019年8月5日 更新

保存方法

茹でた小松菜を冷蔵庫で保存する場合は、まずしっかりと水気をペーパータオルなどで拭き取りましょう。そして、ペーパータオルを敷いた密閉容器またはジップ付き保存袋等に入れて、冷蔵庫で保存します。

保存期間の目安

茹でた小松菜の賞味期限は、2日程度です。しかし一度茹でてしまうと冷蔵庫の中であっても雑菌が繁殖しやすいので、すぐに食べきれない時は冷凍保存することをおすすめします。

冷凍保存

小松菜は上記でも述べた通り、乾燥に弱く傷みやすい野菜なので、すぐに食べない分は新鮮な内に冷凍保存しておくと良いでしょう。「葉物野菜なのに冷凍して大丈夫?」と思われる方もいるかもしれませんが、きちんとコツを押さえれば可能です!次に、小松菜をおいしいまま冷凍保存するための手順をご紹介します。

おすすめ!生のまま冷凍する場合

まず、生の小松菜を水洗いし、水気をしっかり拭き取ります。そして根元を切り落とし、食べやすい大きさにカットします。それをジップロックなどの密封できるものに入れて、中の空気をよく抜いたら冷凍庫へ入れて保存します。
3 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう