ライター : amino_san

人の作ったごはんが好きです。栄養学を勉強しています

売り切れ必至のこぐまかろんって?

福岡県にある、「こぐまや洋菓子店」というお店の看板商品、「こぐまかろん」がかわいいと地元やSNSで絶賛されています。閉店前に売り切れることもしばしばで、その見た目だけでなく味もおいしいと評判!価格や、かわいらしいこぐまの表情の数々をご紹介します。

こぐまかろんのかわいらしさに一目惚れ♩

こぐまかろん 1個210円
こちらがそのこぐまかろん(1個210円)。一度見たら目を離せないほどの愛くるしさと、シンプルなのにかわいらしいその素朴な見た目に心を奪われてしまいます。
ティータイムのお供に添えれば、そののほほんとした表情に気分もゆったりほぐれそう。食べるのがもったいないですが、味も絶品です。
フレーバーは木苺、レモン、塩キャラメルの3種類。こぐまかろんの中にはそれぞれの味のコンフィチュールや、クリームなどが入っています。こんなにかわいいお菓子を手土産にいただいたら、1日中ハッピーな気持ちになれちゃいますね!
SNSでも、こぐまかろんは大評判となっています。かわいい見た目だけではなく、味も確かなのがその理由です。こぐまかろんは特に人気で売り切れることも多いため、お店へのご予約をおすすめします。

SNSでも話題!

そんな大人気のこぐまかろんを作っているお店、こぐまや洋菓子店とはいったいどんなお店なのでしょうか?

福岡「こぐまや洋菓子店」

福岡市営地下鉄箱崎線・箱崎九大前駅から5分ほど歩いたところにお店をかまえるのが、その名前も可愛らしい「こぐまや洋菓子店」。
パステルブルーの扉の横には、こぢんまりとしたかわいらしい看板が。窓からはしろくまがお出迎えしてくれます。お店の外観にもこだわりがうかがえますね。
店内には、こぐまかろんのほかにも、パウンドケーキやシフォンケーキなどの焼き菓子や、ロールケーキやシュークリームなどのケーキもたくさん並んでいます。また、お店のキャラクターであるしろくまの「タツオくん」をモチーフにしたかわいらしいグッズなども販売しています。見ているだけで幸せな気分になれそう♩
東京で修行し、2013年に地元である福岡県に念願のお店をオープンしたオーナーのキッカワタカコさん。キッカワさんの作る、色とりどりのキラキラとしたこだわりのお菓子はどれもかわいらしくて、どれにしようかと目移りしてしまいます。
こちらのお店にあるこぐまかろんや焼き菓子・ケーキはどれも人気で、いつもお客さんで賑わっています。お店を開店日には、ほぼ必ず売り切れてしまうんだとか。

ほかの焼き菓子やケーキもおすすめ

大人気のこぐまかろんのほかにも、こぐまや洋菓子店には見た目もかわいくて味もおいしい焼き菓子やケーキがたくさん!
サバラン(350円)
こちらは洋酒のたっぷりきいたケーキ。まるで宝石やアクセサリーのようです。コロンとした丸いフォルムとカラフルなフルーツに、いつまでも見とれてしまいますね。こんなにステキなケーキがあれば、ティータイムが待ち遠しくなりそうです。
レモンケーキ(200円)
たくさんの種類をそろえるパウンドケーキのなかでも人気なのが、こちらのレモンケーキ。表情が愛らしい、にっこり笑いかけてくるレモンケーキは、見ただけでこちらも笑顔になってしまいますね。おいしさはもちろんのこと、遊び心も満載です。

こぐまかろんは取り寄せも可能?

以前は公式ホームページから通信販売を行っていたようですが、残念ながら2017年8月現在は中止してしまっています。福岡を訪れる際はぜひお店に寄ってみてくださいね!なかなか行けないという人は、サイトを小まめにチェックしてみてはいかがでしょうか。
▼公式情報はこちらでチェック!
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ