連載

2017年感動第一号!セブン「苺ソースの絹れあ」のウマさは惚けてしまうほど

毎年1月5日と15日は「イチゴの日」。この日へ向けて苺を使った商品を多数リリースしているセブン-イレブンから、大注目のスイーツが登場です。すでに話題を集めはじめている「苺ソースの絹れあ」、食べなきゃソン!と自信をもって言える味わいでした!

2017年1月6日 更新

セブン「苺ソースの絹れあ」発売

1日1食、新商品や話題の商品を実際に食べてみるこの企画。
本日は、2017年1月4日(水)から全国のセブン-イレブンで販売されている「苺ソースの絹れあ」をご紹介します。
1月5日と15日は「イチゴの日」ということで、近頃は苺を使ったリリースしまくっているセブン-イレブン。「苺ソースの絹れあ」もそんな商品のひとつです。前情報によると、ニュージーランド産のクリームチーズをふんわりやわらかなホイップクリームと合わせたレアチーズムースのようですね。
加えて、レアチーズムースの中には相性のよい苺ソースをイン。ムースとソースが生み出すマリアージュに注目したいところです。

トロリとした質感。本当に絹のよう

さっそく外装から出してみました。
現れたのはプラ製のカップ。その中に、水切りシートで包まれた絹れあが入っています。

どうです?このコンビニスイーツとは思えぬ佇まい。破れた外装とプラスチックのスプーンが写ってなければ、どこか高級洋菓子店の品のようですよね。
水切りシートを慎重に開くと、うっすら黄色がかった白色のレアチーズムースの登場。光沢感こそありませんが、そのトロリとした質感は絹のよう。まさに商品名どおりです。

ムースの中に苺ソースを発見

スプーンを差し込んで思い切りすくい上げると、レアチーズムースと相性がよいという苺ソースが見えました。見るからにねっとりとしたソースです。
その粘度は、一般的なコンフィチュールと同じくらい。ちょうど真ん中あたりに入っているんですね。
せっかくすくったので、まずはレアチーズムースだけ食べてみます。ホイップクリームのように軽やかなムースは、やわかくてやさしい風味。チーズの香りもほどよく、口の中にスッと染み込むような味わいです。この冬は特に濃厚なスイーツが流行っていますが、そうした商品とはまた違ったおいしさ。
今度は苺ソースをたっぷり絡めていただきます。

甘酸っぱい苺の風味が加わって、味の輪郭がしっかりしたという感じ。なるほど、これがこのスイーツの完成系なんですね。やわらかな口当たりとほどよい酸味、主張しすぎないチーズの香りが一体となって、口の中で溶けていきます。本当に、うっとりするような素敵な味わい。あまりのおいしさに、ちょっとの間ぼーっとしてしまいました。

このおいしさ……リピート必至かも!

というわけで、「苺ソースの絹れあ」、ごちそうさまでした!
新年早々、驚くくらいおいしいコンビニスイーツと出会えて大満足です♩繰り返すようですが、このやわらかな食感、やさしい風味、どちらもとっても魅力的。これだけ味がいいと、何度もリピートしてしまう人が大勢現れそうな気がします。
同じ店が大量に入荷するタイプの商品ではありませんから、食べてみたいという人は、見つけたら買っておく、くらいの気持ちでいたほうがいいかもしれませんよ。
(文・写真:植松)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

商品情報

商品名:苺ソースの絹れあ
価格:190円(税込)
発売日:2017年1月4日(水)以降順次発売
発売場所:関東エリアセブン-イレブン各店

成分表示

エネルギー 216kcal
たんぱく質 2.4g
脂質 18.1g
炭水化物 10.9g
ナトリウム 55mg
セブン-イレブンの苺スイーツに興味があるなら以下の記事もチェック!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう