ヘルシーな鶏胸肉は塩麹でおいしさアップ!簡単レシピ15選

高タンパクなのに低脂肪のヘルシーな鶏胸肉。でもちょっとパサパサが気になる、ということはありませんか?塩麹を使うと鶏胸肉がやわらかくなり旨味もアップ!今回は、定番の唐揚げ、チキン南蛮、塩麹焼き、そのほか炒め物系レシピをご紹介します。

2018年10月12日 更新

8. 漬け込み10分!チリソース炒め

小さく切った鶏胸肉を塩麹と調味料に漬け込みますが、漬ける時間が短いのがポイントです。やわらかい鶏胸肉はチリソースにぴったり。おいしそうな香りと緑のピーマンが食欲をそそります。

塩麹に漬けたらどのくらい保存できる?

鶏肉はいたみやすいため、冷蔵保存で消費期限は3日ほどです。しかし、塩麹に漬けることで、鶏肉の保存期間を2~3週間まで長くすることができます。塩麹に漬けていることで旨味成分がしみ込み、やわらかくなるので適度な放置期間はおいしさをアップします。ですが、長期間漬けすぎると発酵力が落ちてしまうので注意が必要です。

鶏胸肉に塩麹は相性バッチリ!

塩麹を使った鶏胸肉の料理、いかがでしたでしょうか。ヘルシーな鶏胸肉は、消化吸収の効率がいいので、お腹の調子があまりよくないときにもおすすめです。鶏胸肉は塩麹に漬けておくことで保存もきくので、おサイフにもやさしい食材コンビ。鶏胸肉を塩麹でやわらかくして、さまざまな味付けで楽しんでみてはいかがでしょうか。
▼ジューシーに仕上げるコツはこちら!
5 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kinako

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう