今年の鏡餅の食べ方は?アレンジレシピでお餅がもっと食べたくなる!

新年を迎えたあと、毎年悩むのが鏡開きしたお餅の食べ方。電子レンジを使えば、まるでつきたてのような食感が再現できて、あのカピカピに乾燥したお餅が大変身!さらに数日放置してカビが生えてしまったときの対処法もご紹介します。

2018年10月12日 更新

10. 余ったお餅はいちご大福に

牛皮で作る皮をお餅で代用して使い切るレシピ。旬のいちごを使って、おやつとして楽しめます。レシピはさくら餡を使っていますが、こしあん、白あんなどお好みな餡で作れるのも魅力的。

保存する方法は?

開封してしまったお餅は、お餅が隠れるまで水をはれば1ヶ月保存できます。冷暗所で保存すればOK。ただし毎日水を取り替えることが必要です。
もしくは冷凍すれば最長3ヶ月保存ができます。ラップに包んでビニール袋で密封してから保存しましょう。

飽きないレシピで楽しもう

いかがでしたか?新年の門出をおせち料理やお雑煮で迎えた方も、こんなにもお餅のレシピを楽しめる時期は1年のうち、鏡開きの今しかありません。色々な応用レシピで色々なお餅の食感を楽しんでくださいね。
5 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう