バレンタインにいかが?「Flowers by マンダリンオリエンタル東京」開催♩

今回ご紹介するのは、マンダリンオリエンタルホテル東京のバレンタインイベント「Flowers by マンダリンオリエンタル東京」です。「花」をテーマに、さまざまな限定メニューやカクテルなどが楽しめます。女子必見ですよ!

テーマは花!「Flowers by マンダリンオリエンタル東京」

マンダリンオリエンタル東京から、バレンタインに向けた限定メニューやアフタヌーンティーなどが提供される「Flowers by マンダリン オリエンタル 東京」が開催されます。期間は2017年2月1日(水)から3月15日(水)までです。

「Flowers」をテーマに、ホテル内にある「シグネチャー」、「マンダリンバー」、「オリエンタルラウンジ」で花を取り入れた食事メニューやカクテル、スイーツなどが登場します。同時期に日本橋三井ホールで開催される花のデジタルアート展「FLOWERS by NAKED 2017」と一緒に楽しんでみるのもいいかもしれませんね。ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

フレンチ料理「シグネチャー」限定メニュー

10年連続で「ミシュランガイド東京」の一つ星を得ているフレンチ料理「シグネチャー」では、梅と桜が香る平目のカルパッチョや、白いメレンゲにハイビスカスとシャンパンのソースを合わせたデザートなどが楽しめます。限定メニューは、前菜とメイン、デザートの3種類。アラカルトまたはコースで提供されるとのこと。

カクテル「エリクシール」

「マンダリンバー」では、花と媚薬をイメージしたカクテル「エリクシール」が登場。試験管に入れられた2つの媚薬がミックスされるように、1つのカクテルが生み出されているんだとか。ドライアイスの上に様々な花があしらわれ、まるで雲の上のお花畑のようなカクテルに仕上がっています。

「フラワーアフタヌーンティー」

38階「オリエンタルラウンジ」では、花を取り入れたデザートや軽食メニューを堪能できる「フラワーアフタヌーンティー」が開催されます。サンドイッチには、ミモザやガーデンフラワーがトッピングされ、一口サイズのケーキ、プティフールには、エルダーフラワーやラベンダー、オレンジフラワーといった花々が取り入れられています。

また、1階の「グルメショップ by マンダリン オリエンタル 東京」では花をテーマにしたチョコレートやマカロンなどのスイーツが販売されるみたいですよ。

見た目も味も一度に楽しめるこのイベント。おしゃれでグルメな女子たち必見ですね。ぜひ、この機会に花に囲まれた幸せなひと時を味わってみてはいかがでしょうか。

イベント概要

Flowers by マンダリン オリエンタル 東京
期間:2017年2月1日(水)〜3月15日(水)
場所:マンダリンオリエンタル東京
住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1
TEL: 0120-806-823 (マンダリンオリエンタル東京、レストラン総合予約)

37階 フレンチファインダイニング「シグネチャー」
時間:ランチ 11:30~14:30/ディナー 18:00~22:00
料金:
「アラカルト」
前菜「平目のカルパッチョとアロエのジュレ 梅干しのクリーム ミモザと桜の花」 6,500円、メイン「サフランのリゾット アンディーブのキャラメリゼ ビーツのエミルション」 7,500円、デザート「イル フロッタント ハイビスカスとシャンパーニュのクレームアングレーズバッカラ マンテカート」 2,500円
「コース」
ランチ 12,000円、ディナー 20,000円
※税・サービス料別

37階 「マンダリンバー」
時間:11:30~26:00
料金:カクテル「エリクシール」 3,000円 ※税・サービス料別

38階「オリエンタルラウンジ」
時間:アフタヌーンティー 12:00~17:30
料金:「フラワーアフタヌーンティー」 平日 4,200円/土日祝 4,800円 ※税・サービス料別

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう