好みの型でかんたん♩遊べるお菓子「パズルクッキー」で楽しいおやつタイム!

パズルクッキーをご存じでしょうか。クッキーで作ったジグソーパズルのようなものです。今、そのパズルクッキーがおしゃれで楽しいと話題になっているんですよ。今回はそんな楽しくてアートなパズルクッキーの作り方やアイデアレシピをご紹介します!

2020年1月7日 更新

食べるアート「パズルクッキー」

パッと見るとまるでジグソーパズルのパーツのよう。だけど実はこれ、クッキーなんです。つまりパズルなのに食べられるんです。今、このパズルクッキーの楽しいアイデアがSNSやレシピサイトでたくさん公開されています。

今回は食べる芸術品、パズルクッキーの作り方やアイデアを紹介いたします。

パズルクッキーってどんなもの?

パズルクッキーとはその名のとおり、パズルになったクッキーのことです。クッキーなのにパズルとして遊べちゃうんです。本格的なジグソーパズルにしたり、アイシングでおしゃれにかわいくデコレーションしたりと、アイデアしだいでいろいろなパズルを作ることができます。見ているだけでとてもワクワクするお菓子なんですね。

パズルクッキーの基本的な作り方

材料

・薄力粉……250g
・ベーキングパウダー……5g
・無塩バター……100g
・砂糖……70g
・卵……1個
・バニラエッセンス……少々

作り方

1.バターに砂糖を加え、白っぽくなるまで混ぜます。
2.そこに卵を加えてよく混ぜ、あればバニラエッセンスを入れます。
3.薄力粉とベーキングパウダーをふるいながら加え、生地がひとつになるまでまとめます。
4.それをラップに包み、冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。
5.生地を麺棒で薄く伸ばして、きれいな四角形にします。
6.細い金串でパズルの形に切り離すか、あるいは型で抜きます。
7.180度のオーブンで13~15分焼いたら完成です。

パズルクッキーのアイデア10選

1.白と黒のジグソークッキー

バター、卵、薄力粉、ベーキングパウダーなどを混ぜてまとめ、半分はそのまま、残り半分にココアを混ぜて二色の生地を作ります。それを冷蔵庫で寝かせたあと、麺棒で薄く伸ばし、パズル型で抜きます。あとはオーブンで焼けば完成です。

抹茶パウダーや食紅などを生地に混ぜてもかわいいですね。アイシングでカエルをデコレーションするとかわいいクッキーに変身!
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう