連載

パクチスト歓喜!? ペヤング「パクチーMAX」の意外な味にネットも騒然

ペヤング「パクチーMAX」、もう食べましたか?ペヤンガーもパクチストも興味津々のこの商品、発売前から話題になっていましたが、今も人気沸騰中で売り切れ店続出とのこと。はたしてどんな魅力をもったやきそばなのか、実食して確かめてみました!

ペヤング「パクチーMAXやきそば」がおいしい!?

1日1食、新商品や話題の商品を実際に食べてみるこの企画。
本日は、2016年12月19日(月)から全国発売された新商品、「ペヤング パクチーMAXやきそば」をご紹介します。
「わかめMAX」「にんにくMAX」に続く、MAXシリーズ?ともいうべきラインナップの第3弾。すでにネットには多くの紹介記事が上がっていますが、キワモノのようで、「けっこうおいしい」「意外に悪くない♩」と評判です。
「パクチーMAX」の名前のとおり、具材はパクチー、ただそれだけ!極め付けに挑戦的なこのカップやきそばがいったいどんな味なのか、じっくり味見してお伝えしたいと思います。

これが「パクチーMAX」の内容物

パクチー柄の外装フィルムを引き裂いて、まずは中身の確認から。
おなじみの油揚げめんの上にのっていたのはこのふたつ。ソースとかやく、シンプルです。
ソースには、ナンプラー、ガラスープ、ジンジャーパウダー、えびエキス、レモン果汁、ガーリックパウダーなどが入っている模様。材料だけを見る限り、パクチーと相性がよさそうですね。
かやくというのはもちろんパクチーのこと。思っていたより細く刻まれていました。「パクチーMAX」という商品名からイメージされる、山盛りのパクチーがのったやきそばとは、雰囲気が違うみたいです。

想像以上のパクチー臭!

かやくをめんにふりかけて、お湯を入れて3分待機。
湯切りをしたらこんな姿になりました。煎茶の茶がらみたいですね……。

しかし、お湯で戻ったパクチーからは、しなびた見た目からは想像つかないほどの香りが!まさにパクチーMAX。カップの中身全部がパクチーなんじゃないかと疑うくらいの強烈さです。
パクチー目がけてソースを発射!めんから上がる湯気と一緒にソースの香りが漂ってきました。パクチーの香りが濃密なので、ほのかにわかる程度ですが、食欲をそそるいいにおいです。

その味、まさに「パクチーMAX」!

ソースとパクチーをしっかり混ぜて、「パクチーMAX」できあがり。では、さっそく実食!
見た目にはたいした量ではないんですが、改めてすごいパクチー臭……。パクチストなら大喜び♩苦手な人なら悶絶必至のすさまじい香りです。
思いきってたっぷり箸でつまみ上げ、口いっぱいに頬ばります。
ん!これは……、悪くないです…!口コミやネットの評判どおり。

パクチーの香りは強いですが、全体としてはそれほどパンチのある味でなく、さわやかな風味。ソースはレモン果汁の酸味が効いた塩ダレという感じで、パクチーとよく合っています。
ただ、なんというか……ひと味足りないという気がします。コクというか旨みというか、何か物足りない感じ。決してまずくはありませんし、それなりにおいしいんですが、このままでは完成していないという印象を受けました。もっと強烈な味わいを想像していたんですけど……うーん、惜しい!

ひと味足したら劇的においしくなりそう

特集

SPECIAL CONTENTS