連載

飲めば笑顔に!スタバの新作「チョコラティ バナナ」で今冬が楽しくなりそう♩

スターバックスコーヒーにこの冬限定ドリンクが登場します。今回は試飲会に参加してきたので、新発売の「チョコラティバナナ」シリーズ4種類をご紹介!寒い冬は室内に引きこもりがち。そんな季節でも明るく楽しい気持ちになれるドリンクですよ。

2016年12月21日 更新

スタバの新作「チョコラティ バナナ」

1日1食、新商品や話題の品を実際に食べてみるこの企画。

本日はスターバックスから2016年12月26日(月)より発売される「チョコラティバナナ」シリーズをご紹介します。

どれをとっても寒い冬を明るく楽しく彩ってくれそうなドリンクですよ!

「チョコラティ バナナ フラペチーノ」

最初に飲んだのは「チョコラティ バナナ フラペチーノ」。

香ばしい香りをまとったローストバナナベースのドリンクに、濃厚なチョコレートソースを加えたフラペチーノ。容器の下の方に見える黒い粒は小麦パフチョコレートで、かなりの量が入っています。

ひと手間加えたローストバナナ

味わいの中心となるのはローストバナナ。丁寧にローストするひと手間を加えたことで、香ばしさと華やかさが生まれています。今回発売のドリンクはすべてこのローストバナナベースを使ったものとのこと。

イエローバナナケーキ

ホイップクリームの上には、イエローバナナケーキとチョコレートソースのトッピング。チョコレートとバナナの好相性をここでも感じられます。イエローバナナケーキはバナナを練り込んだスポンジケーキのクランブルで、少量とって食べてみるとしっとりとした食感で、バナナのやさしい風味が感じられました。
それでは、どんな味に仕上がっているのか、飲んでみます!

一口飲んだ瞬間、バナナの風味が口の中いっぱいに広がりました。ローストバナナの香ばしさ……、チョコレートの甘さとすごくマッチしています。
飲み進めていくと、小麦パフチョコレートのサクサクとした食感が飛び込んできました。
この小麦パフチョコレート、かなりしっかりとチョコレートでコーティングされているので水分を吸いにくく、最後までそのままの食感を楽しめるんです。こういう工夫、さすがはスタバという感じですよね。

「チョコラティ バナナ ココ」

続いて、「チョコラティ バナナ ココ」をいただきます。

アメリカ人にはココアをココと呼ぶ人が多いそうで、今回はカフェインが含まれていないココアのようなドリンクなので、ココという名前が付けられたのだとか。

さっそく飲んでみると、ちょっぴり甘いチョコレートドリンクにバナナの香ばしさがマッチしています。冬にはこの甘さがちょうどいいですね。

濃厚さの中に感じられる香ばしさと華やかさが、絶妙なハーモニーを奏でていました。

ホワイトチョコレートバージョンも

最後に紹介するのは「ホワイト チョコラティ バナナ フラペチーノ」と「ホワイト チョコラティ バナナ ココ」の2種類です。

先ほどのチョコレートとは違い、ホワイトモカシロップをベースに作られたこのふた品。クリームの上には、ミルキーな味わいのホワイトチョコレートソースがかかっています。

気になるお味はというと、チョコレートよりもカカオが控えめになっている分、バナナの味がより一層引き立っているという印象です。香りもより感じます。

マイルドな中に感じられるローストバナナがおいしい、ミルク好きにはたまらない味でした。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう