連載

奇跡の食感!セブン「ふわっとろくりぃむわらび(めーぷるそーす)」のウマさに驚愕

ふわっとろ!な食感で人気の「ふわっとろくりぃむわらび」シリーズ。第3弾の「めーぷるそーす」も「クセになりそう♩」と評判です。わらび餅とメープルソースのマリアージュがどんな味わいを生み出しているのか……。実際に食べて確かめてみたいと思います!

2016年12月20日 更新

「ふわっとろくりぃむわらび(めーぷるそーす)」発売中!

1日1食、新商品や話題の商品を実際に食べてみるこの企画。
本日は、2016年12月6日(火)からセブンイレブン各店(東北地方の店舗を除く)で販売されている「ふわっとろくりぃむわらび(めーぷるそーす)」をご紹介します。
発売のたびにすごい勢いで棚から消えると評判の「ふわっとろくりぃむわらび」シリーズ。あの食感のトリコになっている人、読者の中にもきっと大勢いますよね。この「ふわっとろくりぃむわらび(めーぷるそーす)」は、そんな人気スイーツの第3弾。以前の2フレーバーもおいしかったんですが、今回は輪をかけて人気が高まっています。

以前の「ふわっとろくりぃむわらび」に興味がある方は以下のリンクから。
商品名にあるように、今回わらび餅の中に入っているのはメープルソース。高品質なカナダ産メープルシロップを使い、コクと風味を高めているそうですよ。具体的にどんな味わいを楽しめるのか、実食レビューでさっそくご紹介しましょう。

「ふわっとろ」な感触にうっとり♩

まずは包装から中身を出してみました。

パッと見は大福のようにまん丸なわらび餅。たっぷりときな粉がかけられていて、軽くゆするだけでぷるぷるとふるえます。軽くつついてみると、まさに「ふわっとろ」な感触。うっかりすると底まで指が突き抜けてしまいそうなやわらかさです。
うっすらと中身が透けているのがわかりますか?白いものと、琥珀色の何かが入っています。白いものは、おそらくクリーム。琥珀色がメープルソースでしょうか。

端をカットして中身を確認

確認するため「ふわっとろくりぃむわらび(めーぷるそーす)」を切ってみました。
外側にはきな粉、その下は驚くほどやわらかなわらび餅で、白いものはやはりクリームですね。その中に収まっているのが先で少しふれたメープルソース。
メープルソースはややねっとりとしていて、色は外から見えたとおりの琥珀色。ツヤがあって、香りだけでもコクがあるのがわかります。では、そろそろ実食!

メープルソースとわらび餅は神相性

まずは切っておいた小さい方からいただきます。
このわらび餅、本当にやわらかいんです。驚愕の食感。ふわっとろっという口当たり、とっても心地いいんですが、歯ごたえはほとんどありません。噛むまでもなく、次々溶けて消えていく。

クリームはミルク感が強く、それでいて甘さひかえめ。後味もすっきりしています。
さらにしっかり味わうべく、大きい方をひと口で。
……メープルソースとわらび餅ってこんなに相性がよかったんですね!個人的に、黒蜜とわらび餅のコンビは黒蜜の風味が強すぎる気がしてあまり好きではないんですが、メープルソースのコクはきな粉や餅の風味に勝ちすぎず、ちょうどいいくらい。クリームの存在も大きくて、その香りとほどよい甘さがうまく全体のバランスを取っているように感じられました。

ひとつじゃものたりないかも

やわらかくてとろけるような食感だった「ふわっとろくりぃむわらび(めーぷるそーす)」は、もっと食べたいと思う間もなくおなかの中に消えました。

評判以上においしい和スイーツではありましたが、ボリュームはひかえめなので、食べたりないという人は多いんじゃないでしょうか。

とはいえ、わらび餅を使っているだけあってカロリーの高いスイーツではありませんし、体型が気になる時期のおやつにはぴったりかも。最近甘いものをガマンしているという人にも、ぜひ一度試してほしいと思います。
(文・写真:植松)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

商品情報

商品名:ふわっとろくりぃむわらび(めーぷるそーす)
価格:100円(税込)
発売日:2016年12月6日(火)
発売場所:セブンイレブン各店(東北地方の店舗を除く)

成分表示

カロリー 144Kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 5.8g
炭水化物 22.3g
ナトリウム 9mg

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう