グッバイ罪悪感!女性の味方「麺なしラーメン」が今年ブームの兆し!

無性にラーメンが食べたい、でもカロリーが気になる……。そんな方へ「麺なしラーメン」はいかかですか?麺をぬいたラーメンならカロリーもグッとダウン、安心して食べられますよ。麺の代わりに豆腐やキャベツを入れたものなどバリエーションもさまざま!

2019年3月19日 更新

「麺なしラーメン」が増加中!

ラーメンといえば、醤油や塩、とんこつに味噌などのさまざまなスープに、チャーシューや煮卵などのトッピング、そして何と言っても、ちぢれ麺や太麺などの個性豊かな麺。やっぱりおいしいものはカロリーが高くて、ラーメンを食べたいけれどカロリーが気になる……という方もたくさんいらっしゃると思います。

話題の麺なしラーメン

罪悪感なく思いっきりラーメンが食べたい、そんな欲求に襲われることもあるかもしれません。そんなあなたに朗報です!「麺なしラーメン」をご存知ですか?なんと麺が入っていないラーメンを提供するお店が増えているんです。普通のラーメンを食べるよりも大幅なカロリーダウンができちゃいますよ!

「麺なしラーメン」ってなに?

「麺なしラーメン」とはその名の通り、「ラーメンから麺を抜いたもの」。つまりスープとトッピングのみのラーメンです。もはや「ラーメン」と呼べるのか疑問は残りますが、とにかくこの「麺なしラーメン」がじわじわと人気を集めているようです。
その人気の理由のひとつは簡単にカロリーダウンできること。「長崎ちゃんぽんリンガーハット」の人気メニュー「野菜たっぷりちゃんぽん」のちゃんぽん麺なしバージョン、「野菜たっぷり食べるスープ」で比較してみましょう。
通常の麺ありバージョンは麺が200g、野菜が480g入って気になるカロリーは831kcalと、だいぶお高め。その麺なしバージョンである「野菜たっぷり食べるスープ」は、野菜はそのまま480g入って、509kcal。麺ありと麺なしでは300kcal以上もカロリーに差がつくんです!

ドイツ人は麺なしで注文する⁉︎

ドイツではラーメンを「麺なし」で注文したり、スープだけを飲んで麺を残してしまう方がいるそうです。そもそもラーメンは「麺料理」ではなく「スープ料理」だという認識があるためこのような食べ方をするのだとか。「麺あり」のラーメンが定番の日本人からすると、なんだか少しもったいないと感じてしまいますね。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

amino_san

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう