連載

シリーズ初の4層構造!スーパーカップ「苺ショートケーキ」は色も風味も超濃厚

お馴染みの「明治エッセルスーパーカップ」から苺ショートケーキ味が新発売。今回はシリーズ初となる4層構造。見た目や味、食べ応えまでとってもリッチに仕上がっている魅力の詰まったこのアイス、一度は食べてみるべきです!

スーパーカップ「Sweet’s 苺ショートケーキ」登場

1日1食、新商品や話題の商品を実際に食べてみるこの企画。

本日は、2016年12月19日(月)から全国で発売される「明治 エッセルスーパーカップ Sweet’s 苺ショートケーキ」をご紹介します。

スーパーカップってどのフレーバーも魅力的ですよね。今回は苺のショートケーキをイメージして開発されたそうで、なんとシリーズ初の4層構造でできているとのこと。しかも、過去最多量の苺の果肉が入ったソースをかけてあるんだとか……。通常のスーパーカップよりも価格はお高めですが、これは試す価値ありじゃないでしょうか!?

フタを開けると…すごく真っ赤!

フタを開けるとさっそく苺ソースの鮮烈な赤が目に飛び込んできました。思っていたよりもずっと色が濃いです。見た目だけで十分に濃厚な苺の風味を想像できますね。
それでは、さっそくいただきます‼︎ グサっとスプーンをさすと、生クリームの層も一緒にすくうことができたので、苺の果肉ソースと生クリーム風アイスの層をまとめてひと口。

苺の果肉ソースがイメージ通りの濃厚さ!おいしい〜!甘酸っぱい苺の味わいとクリーミーな甘さの生クリーム風アイスは相性抜群。生クリームは甘さひかえめで、さわやかな味わいという印象でした。
食べ進んでいくと、おや……!? もう一つ層が見えてきました。これは、ショートケーキのスポンジのような色合いですね。

4層それぞれの味と香りは

ここで、各層に分けて味のご紹介をしていきます。

まずは、一番上の層である苺の果肉ソース。これは想像以上に濃厚です!これほど苺本来の味を楽しめるとは……!正直、感動しました。
苺の甘酸っぱさと種のつぶつぶ食感を存分に感じることができて、もはや苺そのものを食べているような感覚です。
2層目の生クリームをイメージして作られたアイスは、まろやかでクリーミーな味わい。ほどよくやさしい甘さでしつこさがなく、さっぱりといただけます。口に入れると、生クリームのようにふわっと溶けていきました。
3層目は薄いクッキーの層なんですが、そこだけをスプーンで書き出すのがかなり困難で、味の確認ができませんでした。
4層目はカスタード味のアイスです。んん……?思ったよりカスタード感が少ないような。よく味わってみると、ほんのりとカスタードの風味が感じられました。ここだけ食べるのでは、カスタードクリームが好きな人にはもの足りないかもしれません。

しかし、食べていくうちに、カスタードの生み出す上品な甘みを感じることができました。
それでは、4層一緒にパクッとひと口。苺の甘酸っぱさが、下の層のまろやかな甘い味わいのアクセントとなっていて、絶妙なバランスを生み出しています。

また、ここでポイントとなっているのがクッキー層の食感。バターがよくきいていて、このアイスに食べ応えをプラスしています。また、ほのかな塩味が、味に飽きさせないという意味で重要な役割を果たしているな、と感じました。

ショートケーキ好きなら一度は試して!

いかがでしたか?今回紹介した「明治 エッセルスーパーカップ Sweet’s 苺ショートケーキ」は、4層構造であり、濃厚な苺の果肉ソースがたっぷりであったり、とても贅沢なひと品でした。

ショートケーキ好きにはもちろん、スーパーカップのファンの方にも味わってほしいアイスです。仕事や学校帰りに、自分へのごほうびとして買ってみてはいかがですか?
(文:沼畑、編集・写真:植松)

商品情報

明治 エッセルスーパーカップ Sweet’s 苺ショートケーキ
価格:220円(税別)
発売日:2016年12月19日(月)
販売場所:全国

成分表示

カロリー 266kcal
たんぱく質 3.5g
脂質 11.2g
炭水化物 37.9
食塩相当量 0.2g

特集

SPECIAL CONTENTS