連載

味の衝撃にK.O寸前…!?「一平ちゃん ショートケーキ味」があまりに冒険的

「明星 一平ちゃん夜店の焼そば」に、極め付けに挑戦的なフレーバーが爆誕!なんとなんと、まさかまさかの「ショートケーキ味」です。発売以来早くも世間を騒然とさせているこの新商品の正体を探るべく、実食レビューにチャレンジしました。

その発売に世間が騒然

1日1食、新商品や話題の商品を実際に食べてみるこの企画。
本日は、2016年12月5日(月)より全国発売された新商品、「明星 一平ちゃん夜店の焼そば ショートケーキ味」をご紹介します。
主食に甘いものをかけるとおいしくて驚かされることがありますね!スイーツピザが好きだという人は多いですし、おもちを入れたお汁粉は甘味処の人気メニューです。そんなわけで、焼きそばをショートケーキ味にするという「明星」の試みも、意外にアリ!なんじゃないでしょうか……♩

この商品、すでに大きな話題になっていて、ポジティブな声もネガティブな感想も聞こえてきますが、果たしてその実態は!さっそく、レビュースタートです。

ショートケーキ味の源はコレ!

まずは包装を破り捨て、作り方を確認。基本的にふつうの「一平ちゃん夜店の焼そば」と大差ありませんが、かやくをあとのせするようにとの指示が。読まずにいたらきっと先にかやくを入れていました……。自分も食べてみようと思っている人は、ここ、要注意です!
包みを破ってふたを開けると、油揚げめんの上に小袋が3つ。
アップにするとこんな感じ。下の透明な小袋が「あとのせかやく」ですね。
あとのふたつは「特製マヨ」とソース。全部お湯をきってから入れるようです。

熱湯を入れて3分待ちました

容器の線まで熱湯を入れ、3分間待ちます。
しっかりとお湯をきり、調味の準備は万端。ここへ……
ソース、特製マヨ、あとのせかやくの順番でめんの上にのせていきます。
まずソースですが、なんでしょう、甘い香り。カラメルのような、バニラのような……いまいち判別つきません。でもって、なめてみると甘じょっぱい。どこかちぐはぐでいて胃の腑を刺戟するような、笑顔で人を刺す的な攻撃性を感じます。
特製マヨもバニラ風味。まさに体験したことのない、新しい味でした。バニラに酸っぱいものを混ぜたらヨーグルトのような味になるのではないかと思っていたのですが、メーカーの明星さんはそんなお約束的着地点には興味がなかった模様。
最後にかやくは……、上の画像でわかるでしょうか?白い塊と赤い塊、カラフルな細い物体が。白い塊はヨーグルト風味のキューブ、赤い塊は、たぶんドライストロベリー。細いのはスイーツのデコレーションに使われるカラースプレーですね。ショートケーキというよりパフェのノリですが、本気で焼きそばをスイーツにしてやろうというやる気がビンビン伝わってきます!

では、そろそろ実食……!

特集

SPECIAL CONTENTS