アレクサンダーズ ステーキハウスのクリスマスディナーで世界の伝統料理を味わおう♩

2016年12月23日より3日間限定で、日本初上陸のアレクサンダーズ ステーキハウスからクリスマスディナーが新登場します!年に一度のクリスマスは、大切な人と世界の伝統料理を堪能しましょう。この機会にぜひ行ってみてくださいね。

アレクサンダーズ ステーキハウスのクリスマスディナー

2016年12月23日(金)~25日(日)の3日間限定で、アメリカ発の希少な銘柄が揃う高級ステーキハウス「アレクサンダーズ ステーキハウス」にて、クリスマスのスペシャルディナーが新登場します。
2016年11月の日本初上陸から初めて迎えるクリスマスは、冬に食べたい世界各国の伝統料理をモダンにアレンジして登場。42階からの特別な夜景とともにおいしいディナーを食べて、大切な人と記憶に刻まれる夜を過ごしてみてはいかがでしょうか?

アレクサンダーズ ステーキハウスについて

国内最大規模の熟成庫で熟成させたこだわりのステーキ

アレクサンダーズ ステーキハウスは、国内最大規模の肉を熟成する設備を店内に備えたステーキハウスです。熟成日数にもこだわっており、世界全店舗共通で28日間熟成させているんだとか。

また、アメリカのブランド牛を空輸を使って日本へ運ぶなど、厳選したお肉・独自の熟成プログラムで、食材のよさを最大限引き出しているため、私たちはよりおいしい状態で食べることができるんですよ。

取り扱っているお肉は、アメリカのプレミアムブランド「グレーターオマハ」や「クリークストーン」ほか、鉾田牧場・松阪牛の里 オーシャンファーム・桜井牧場・高梨牧場・シャトー植苗など。素材にこだわっているからこそ、本格的な味が堪能できるんですね。

約800種類のワインを取り揃えるワインセラー

アレクサンダーズ ステーキハウスは、アメリカの有名ワイン雑誌「ワインスペクテイター(Wine Spectator)」の「ベスト オブ アワード オブ エクセレンス」を2008年より8年連続受賞するなど、ワインセレクションにも定評があります。

ラグジュアリーシャンパンをはじめ、国内で数本しか手に入らない希少なワイン、さらにワインマニア垂涎の入手困難な「カルトワイン」もたくさん揃っているんですよ。常時約800種類のワインが揃っているため、食事に合わせた最適のワイン、それぞれの好みにあったワインを楽しむことができるのも、うれしいポイント。

コースの最後には名物のデザート“ハッピーエンド”

アレクサンダーズ ステーキハウスでは、コースの締めにデザートとしてハッピーエンド(わたあめ)が用意されています。このわたあめには、お客様の食事が“ハッピーエンド”で終了しますようにという願いが込められているんだとか。素敵なアイディアですね!

クリスマスディナー概要

シーフードアンサンブル(イタリア)

繊細なデザインがほどこされているこちらの料理は、イタリアの伝統料理「シーフードアンサンブル」。あまりの美しさに、ついうっとりしてしまいます。

牡蠣のシチュー(ニューイングランド)

見てくださいこの贅沢すぎるビジュアル!牡蠣とイクラのコラボは反則ですよね。「牡蠣のシチュー」はぜひともこの機会に食べてほしいひと品です。

オマール海老のタマレ(メキシコ)

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう