連載

冬の主役キタ!ハーゲンダッツ「ラムレーズン」の味わいが贅沢すぎて神ってる!

今年もいよいよこのシーズン!ハーゲンダッツの秋冬限定商品「ラムレーズン」が発売されました。初登場から17年間、冬の定番として愛され続けてきたこのアイス。例年と比べて仕上がりはどうなのか、発売日に入手してさっそく確かめてみました!

2016年12月9日 更新
1日1食、新商品や話題の商品を実際に食べてみるこの企画。
本日は、ハーゲンダッツから2016年12月6日(火)より期間限定で発売された商品、ミニカップ「ラムレーズン」をご紹介します。
ミニカップ「ラムレーズン」は、発売されてから17年間、秋冬だけ味わえるアイスとして人気の高い商品。味の肝となるラムレーズンは、厳選したカリフォルニア産レーズンを香り高いラム酒にじっくり漬け込んだものなんだそうですよ。
わずか1.6%ですがアルコールも入っている、ちょっと大人なこのアイス。例年どおり、いえ、それ以上の仕上がりを期待しつつ、さっそく実食レビュースタートです♩

ラベルデザインもちょっぴり大人

こちらが「ラムレーズン」のミニカップ。代わり映えしないといえばそれまでですが、フタに貼られたラベルのデザイン、とっても大人っぽくて素敵ですよね。ゴールドを思わせるイエローと高貴なパープルが、贅沢感のあるその風味を表現しているようにも感じられます。
目を引くのは「期間限定」の文字。毎年のことではありますが、秋冬しか食べられないというレア感に、味への期待感が高まります。
では、さっそく中身を見てみましょう。

フタを開けてみると…

フタの下から現れたのは、オフホワイトのなめらかなアイス。ラムレーズンはもう少し奥の方に隠れているみたいですね。
と思いきや、よく見てみるとラムレーズンの気配がわずかに感じられます。黒い斑点のような部分がいくつかあるのがわかるでしょうか。さてはこの下に……?

ラムレーズン発見!

白い表面にスプーンを突き立て持ち上げると、出てきた出てきた!ザクザクとラムレーズンが出てきました!思っていたよりもたっぷり入っていて、ひとさじ掘るごとに大粒のラムレーズンが現れます。
撮影しているうちにちょうどいい感じにやわらかくなってきて、今まさに食べごろという頃合い。では、そろそろ味を確かめたいと思います。

味わい深く、上品な味わいにうっとり

味わってみて最初に感じたのは、バニラアイスのなめらかな舌ざわりと深いコク。これだけで十分においしいアイスなんですが、そこにラムレーズンの芳醇な味と香りが加わります。
濃厚な甘みのバニラアイスとラム酒の苦味の相性は絶妙!大粒のラムレーズンの食感がそこにアクセントとして加わり、最後のひとさじまで飽きることなく楽しめました。

その味は、まさに洗練されているという感じ。今年の「ラムレーズン」もきっとファンの期待を裏切らないと思います!

ごちそうさまでした!

ひと口食べるほど贅沢な気持ちになれたハーゲンダッツのミニカップ「ラムレーズン」。他の商品にはない大人な味わいを、ぜひ今年も楽しんでほしいと思います。この味わいなら、きっとお酒との相性も悪くないはず。アルコールがきらいでないなら、ラム酒を片手に……なんて食べ方もよさそうですよ♩

(文・写真:植松)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

商品情報

商品名:ハーゲンダッツ ミニカップ「ラムレーズン」
標準価格:294円(税込)
発売日:2016年12月6日(火)
発売場所:全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート

成分表示

エネルギー 245kcal
たんぱく質 4.0g
脂質 15.8g
炭水化物 21.8g
ナトリウム 43mg

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう