焼き鳥のちょうちんとは?珍しい希少部位をご紹介

焼き鳥屋さんにずらりと並ぶメニュー。もも、ねぎま、レバー、皮……ちょうちん?メニューにある部位は、見たことがあるけどよくわからないので挑戦しないという方も多いでしょう。今回は「ちょうちん」とその他の希少部位について詳しくご紹介します。

2019年3月6日 更新

ふんどし

砂肝に繋がっていて餌を消化する時、石臼のようにすり潰すような働きをする器官。砂肝のようなコリコリとした弾力はなく、牛タンのような柔らかい食感です。

食べ逃すことのないように!

思わずビールが欲しくなってしまったのは私だけではないはず!私もまだ未開拓の部位がたくさんあるので、ぜひ開拓したくなりました。
鶏はトサカから尻尾まで全てを食べることができると言われています。ところが、きんかんをはじめ今回ご紹介した希少部位は、鮮度のいい材料を手に入れることができる数少ないお店でしか味わがうことができません。みかけたらそのチャンスを逃さずに、ぜひ一度お試しくださいね!
▼一度食べればやみつき!おすすめの焼き鳥はこちら♩
▼知らなきゃ損!? 正しい焼き鳥の食べ方って……?
5 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

vorgue

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう