23. 食パンで簡単!しっとりなめらか四つ葉のエッグタルト

Photo by macaroni

人気のお菓子「エッグタルト」は自宅でも作れます!こちらのレシピは、生地に食パンを使っているので簡単にできますよ。めん棒でのばした食パンを型にしき、卵黄と牛乳などを混ぜたものを入れて焼きます。焼きたてのエッグタルトは格別のおいしさです。

24. ガレットブルトンヌ

お家でもホロホロとした口当たりがたまらないガレットブルトンヌが作れます。卵黄、バター、アーモンドプードルのコクのある味わいが人気のフランスのお菓子です。お子さんのおやつはもちろん、お友達へのプレゼントしても喜ばれるでしょう。

25. さくさく型抜きクッキー

卵黄、バター、薄力粉、砂糖を混ぜて生地を作り、休ませます。好きな型で抜いて、オーブンで焼き上げたらできあがり!市販のものとは異なるサクサクのクッキーは、どこか懐かしくほっこりと温かい気持ちにさせてくれます。お子さんと一緒に作るのも楽しそうですね。

26. 簡単さくほろ!3種のアイスボックスクッキー

Photo by macaroni

アイスボックスクッキーは一度にたくさん作れるので、大勢へのお礼やプレゼントに最適です。全卵ではなく卵黄で作ることで、いつもクッキーよりもさくほろ食感が楽しめます。きれいな断面に仕上げるためにも、できた生地はしっかりと冷蔵庫で休ませましょう。

27. スイートポテト

実はスイートポテトも卵黄を使っているレシピのひとつ。さつまいも、卵黄、砂糖、牛乳、バターだけで作れます。レシピではオーブンで焼いていますが、オーブントースターでもカリッと焼き上げられますよ♪ さつまいもの季節にたくさん作りたいですね。

卵黄で料理の幅を広げよう!

卵黄を使ったレシピはおかずやごはん、お菓子などたくさんありましたね。どれもとても簡単にできておいしそうです。おいしくて栄養豊富な卵黄、ぜひ毎日の生活の中に取り入れてみてください。

卵黄のみを使っていると、必然的に卵白が余りますが、こちらもおいしく料理していただきましょう。卵白だけを使うレシピもたくさんありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
▼まだまだある!黄身の活用術
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ