ローディング中

Loading...

GLOW1月号の付録は、雑誌の付録史上初の陶器。それも大人気のリサ・ラーソンの豆皿と箸置きの2セットです!この付録が「かわいすぎる♩」とInstagramでも話題になっています。豪華な付属の詳細と、リサ・ラーソンの魅力についてお伝えします。

付録が豪華な雑誌『GLOW』

『GLOW』2017年1月号は、ドラマ「Doctor-X ~外科医・大門未知子~」に主演中の女優、米倉涼子さんが表紙。この雑誌、付録は毎回ほんとうに使える豪華でおしゃれなものばかりなんですよ。

2016年11月号の付録は、サザビーのリール付きストラップ、チェーン付きキーケース、カードケース、スマホケースという便利な4点セットでした。

12月号の付録は、イエナラブークルの大人のマナーバッグと巾着。マナーバッグ(ビッグトート)はマグネットボタン付きで、使いやすくポケットが3つ付いていました。

そして今回11月28日発売の1月号は、北欧デザインで大人気の「リサ・ラーソン」デザインの豆皿と箸置きのセット。これが、またしても話題になっています。

リサ・ラーソンの小皿と箸置きが付録に!?

付録のリサ・ラーソンの豆皿は、直径9.5センチでちょっとした取り皿にもちょうどいいサイズです。箸置きは縦2.4センチ、横4.7センチ、厚さ0.6センチという使い勝手の良い大きさ。どちらも付録とは思えない、しっかりとした造りの陶器製なのも評判になっています。どちらもペアで使える2セット付いてきます。

この豪華すぎる付録は、TwitterやInstagramでもあっという間に話題となりました。オンラインブックストアなどでは、販売後すぐに売り切れる店が続出。日本でも有数の販売数を誇る、Amazonや楽天ブックス、セブンネットでさえも、残念ながら今では完売してしまったほど。

SNSでの書き込みを見ても、「売り切れる前に走った」、「在庫切れになる前に買い足したい」というようなコメントが多数寄せられています。

「リサ・ラーソン」ってどんな人?

雑誌が瞬く間に売り切れてしまうほどの影響力を持つリサ・ラーソンって、いったいどんな人なんでしょうか?

リサ・ラーソンは1931年スウェーデンに生まれ、ヨーテボリデザイン工芸大学卒業の陶芸家です。現在は80歳を超えていますが、今でも現役で創作活動を続けられていて、「世界一、可愛いことを考えるおばあさん」と世界中のファンから愛されています。
日本向けのオリジナル作品もたくさん製作されています。いろいろな表情を持つ愛らしいねこちゃんの「キャットシリーズ」や、やさしい雰囲気のはりねずみ「ヘッジホッグシリーズ」などは、雑貨屋さんや陶器屋さんで目にしたことがある人も多いはず。

日本にも陶器にバッグ、ポーチ、絵本など、いろいろな商品が出回っていて、どれも見ているだけで癒やされそうな、かわいいグッズばかりです。

2、3冊買ってしまう人も続出!

付録の豆皿と箸置きを手にとって、そのあまりの完成度の高さに、思わず雑誌を買い足してしまう人が続出。これも、オンラインブックストアではどこも完売してしまった原因の、ひとつかもしれません。

GLOW1月号は1冊890円(税込み)。これで、リサ・ラーソンの豆皿と箸置きが2セットも手に入り、さらにニコライ・バーグマンの「至福の花カレンダー 2017」やマッシュのポチ袋3種セットまで付いてくるのですから、2、3冊買いたくなってしまう気持ちもわかりますよね。

みんなどんな風に使ってるの?

おやつのドライフルーツを添えて

おうちティータイムに、お気に入りの紅茶とともにヘルシーなドライフルーツを添えてあります。リラックスしたひとときを過ごせそうですね。箸置きにデザートフォークを置くというアイデアも、とってもおしゃれ。

朝食にジャムを添えても

朝食のスコーンやパンと一緒に、ジャムをのせた豆皿をトレーにのせて出してもかわいいです。トレーにのせるとますます存在感アップします。バターナイフもちゃんと箸置きに置いておけば、お皿やテーブルがべとつかずにすみますね。

ワインのお供に

オリーブとチーズのプチオードブルをのせて出したら、ワインがすすむこと間違いナシ!おしゃれなバルのような雰囲気で、いつものオードブルがいっそうおいしくいただけそうです。豆皿を使って何をのせようか、考えるだけでも楽しくなっちゃいます。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

【表参道】オニオングラタンスープ専門店「あわたまスタンド」

オニオングランスープなんてもうみんな大好きなスープじゃないですか。冬の寒いシーズンはスープであったまろう。そんなシーズンに新しいお店が表参道にできたみたいです♪週末、デートやお友達、家族と”オニグラ”スープを…

オーダーメイドで♩原宿『ジップザップ』の似顔絵ケーキがそっくり!

原宿に佇むカフェ『ジップザップ(ZIPZAP)』の無骨なおじさまパティシエによるデコレーションケーキがとてもかわいいと評判なんです。リクエストに忠実に応えてくれるので、送った人も受け取った人も喜ぶこと間違いな…

【東京】チョコレート専門店カフェ8選

東京に出店している世界の有名チョコレート専門店のカフェをまとめました。

恵比寿の人気「餃子屋」11選!安いうまいのおすすめ店をチェック

恵比寿エリアは知る人ぞ知る餃子の激戦区。そんな人気エリアの「えびす」で食べたくなったらさくっと行ける、安くてウマイ、おすすめのお店をまとめました。ランチ、テイクアウト、食べ放題に対応したお店を一気に11店舗ご…

食べ放題も個室もランチにだって!新宿で人気の焼き肉店15選

有名店の焼き肉屋が集まる街、新宿。今回その中でもおすすめ店を厳選してご紹介します!デートにぴったりな個室のあるお店やお腹いっぱい楽しめる安いお店まで、シーン別に選べるお店を豊富に揃えました。ディナーはもちろん…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれで可愛い100均「セリア」で作れるキッチングッズまとめ♡

100円ショップの「seria(セリア)」をご存知ですか?このお店はとってもおしゃれでかわいいものが揃ってるんです!そんな商品にさらに一手間加えてもっとおしゃれにしてみませんか?今回はDIYしたキッチンやテー…

記事広告

今年の母の日は手作りで気持ちを伝えたい♡ おしゃれなラッピングまとめ

今年の母の日は5月10日です。まだ日にちはありますが、のんびりしていたらすぐにやってきてしまいますよ!感謝の気持ちを一番伝えられるのってやっぱり手作りのものじゃないですか?今回はプレゼントにピッタリなおしゃれ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

初心者でも失敗知らず!固まらないカラメルソースの作り方

カラメルソースは、プリンをはじめとした洋菓子に使われるトッピングアイテム。今回は、そんなカラメルソースの基本の作り方や、レンジで簡単に作る方法、プリン以外のアレンジレシピをご紹介します。コツを守れば初心者でも…

神戸の中華街「南京町」散策♩食べ歩きやランチでグルメ散策

日本3大チャイナタウンとして知られる神戸の中華街「南京町」。神戸に来る観光客がランチや食べ歩きのために訪れるグルメスポットとしても有名です。中華料理の名店から点心を販売する露店やお土産店など、南京町で評判のお…

待ち時間は?予約はできる?「幸せのパンケーキ 渋谷店」の攻略法を伝授!

いまや空前のパンケーキブーム。数ある有名店の中でも「幸せのパンケーキ」は、ふわしゅわ食感がクセになると評判の人気店です。そこで本日は「幸せのパンケーキ 渋谷店」にスポットを当てて、来店時に役立つ詳しい情報をお…

ページTOPに戻る