オムライスの進化版!「ロールオムライス」のかわいいフォルムにキュンとくる♩

子どもから大人までみんな大好きオムライス。そんなオムライスの進化形がロールオムライス。ケチャップライスを卵でくるっと巻いただけなのに、とってもキュートなオムライスなんです。いったいどんな風に作っているのか、アレンジレシピもご紹介します。

一口サイズのお洒落ロールオムライス

インスタグラムなどのSNSで、つい可愛くて目にとまるロールオムライス。アレンジも様々で、キャラ弁にして楽しんでいる人も多いんです。
一口サイズにカットすれば、皆で食べる時にシェアできるのでパーティシーンにも活躍しそう!また食べやすさから、離乳食やお子さん用のご飯を作るママ達にも人気なんですよ。

食べやすくてお弁当にもピッタリ!

一口サイズのロールオムライスは、食べやすさはもちろんですが、大きさを調整できるのでお弁当にピッタリ!お弁当箱の形を選びません。卵部分を飾ってもいいし、ライス部分を上にして並べてもよし。同じロールオムライスでも味付けやデコレーションのパターンを変えれば、子ども用と大人用が同時にできちゃいます。

基本の「ロールオムライス」レシピ

材料

・卵…2個 
・ミックスベジタブル…適量 
・ご飯…お茶碗2杯分 
・塩コショウ…適量 
・トマトケチャップ…適量 

レシピ

フライパンにサラダ油を熱し、溶き卵を入れたら弱火で薄焼き卵を作り、取り出しておきます。フライパンでミックスベジタブルとご飯を炒め、塩コショウ、トマトケチャップで味付けして、切るようにして炒めます。
薄焼き卵の手前側にチキンライスを置いて、端から巻いて形を整えたらできあがり!

ポイント

上手に作るコツは、卵に水溶き片栗粉を少量入れると破れにくくなります。巻き簾があれば、さらにきれいな仕上がりになりますよ。その際はケチャップライスをきつめに詰めながら巻くと型崩れしません。巻き簾がなければ、ラップを使って巻いてもOKです。

「ロールオムライス」のアレンジレシピ6選

手巻き風ロールオムライス

ボールにレンジで温めたミックスベジタブル、ご飯、ケチャップを入れて、ケチャップライスを作ります。ラップの上にのりとケチャップライスをのせて、卵焼き器の幅くらいになるようにきつく巻いていきますま。卵焼き器に卵を流し、のりで巻いたケチャップライスをのせて、卵焼きを作る要領で何回か卵を巻いていけば完成です。

残り物のハヤシソースを添えたロールオムライス

前日のハヤシライスをリメイクしてロールオムライスを作った、オシャレなワンプレート。カフェで食事をしている気分になれますね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

leiamama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう