いももちレシピ最高峰!? 納豆入りれんこんもちは芋とはひと味違うやみつきなくせ者

macaroniではじゃがいも、里芋、長芋と、さまざまな芋をもちもちに変えてきましたが、今回もちもちに変身するのは芋ではなくてれんこん。れんこんもちは、これまでのいももちとはひと味違った食感と味わい。さらに納豆も加えてやみつきの一品です。

2016年12月16日 更新

いよいよいももちレシピに納豆参戦

macaroniでは、これまでさまざまな野菜をモチモチの食感へ変貌させてきました。これまでも声を失うほどおいしいいももちがありましたが、今回は過去最高によくできたレシピといえるかもしれません。おもちのように心地よい食べ応えはもちろん、納豆好きにはたまらないネバトロ感と和風の味わいが楽しめます。
みじん切りにしたれんこんとすりおろしたれんこんの2種を合わせて作るれんこんもちは、粘りのある食感の中に根菜の歯ごたえが残っていて、じゃがいもやかぼちゃのいももちよりも食感が豊かです。おつまみにも合うれんこんもちは、大葉にくるんで食べるのもおすすめ。

「納豆れんこんもち」の材料

れんこん:1節(400g)
納豆:1パック (タレとカラシも使います!)
からし:小さじ2(お好みで量を調節してください!)
片栗粉:大さじ2~3
塩:少々
だしの素:小さじ1/2
ごま油:大さじ2
小口ネギ:適量

納豆れんこんもちの作り方

1 れんこんの半量を加熱してみじん切りに。半量はすりおろします

れんこんは皮を剥いて1/2をすりおろし、残りの1/2を電子レンジ600Wで1分加熱します。加熱したれんこんは0.5cm~1cm角のみじん切りにしてください。加熱時間はお使いの機器に合わせて調整してください。

2 れんこんを全てボウルに入れ、下味をつけます

粗みじんにしたれんこんと、すりおろしたれんこんをボウルで合わせます。
ボウルに塩を少々加えます。
だしの素小さじ1/2杯を加えます。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう