魔法みたい♩ドミニクアンセル「花咲くホットチョコレート」で甘い幸せパッと開く

ニューヨーク・東京を中心に独自のアイデアと技術で人々を魅了する「ドミニク・アンセル・ベーカリー」。その冬季限定ドリンク「花咲くホットチョコレート」が注目を浴びています。ホットチョコレートにどんな花が咲くのか、のぞいてみたいと思いませんか?

この秋冬も注目!ドミニク・アンセル

北風の冷たい季節が到来です。冬色の肌寒いグレーな街も、クリスマスカラーに染まる12月。寒い日でも、かわいいスイーツなどを楽しみながら、甘くて優しい味のホットチョコレートで身体を温められたら、心の中まで幸せ感に満たされますよね。そんなホットチョコレートをユニークにアレンジして、いま注目されているのが「ドミニク・アンセル・ベーカリー」なんです。
TIME誌の「最も優れた発明品25」(2013年)に選ばれたスイーツ “クロナッツ” で有名なドミニク・アンセル・ベーカリーは、ニューヨークを拠点とするペイストリーショップです。ニューヨーク以外で唯一その味を楽しめるのが、東京青山通りのショップなんですって。

花咲く「ホットチョコレート」が話題!

ドミニク・アンセル・ベーカリーの2016年11月5日からの冬季限定ドリンク、花咲くホットチョコレートが、注目を集めています。幸せの形が花咲くホットチョコレート……一体どんなものなのでしょう。

花咲くホットチョコレートって?

ホットチョコレートに咲くお花の秘密とは……?とにかく、まずはこちらの動画をご覧になってください。
出典: instagram.com
ガクに包まれたつぼみが、ホットチョコレートの入ったカップに落とされた瞬間、溶け出して一瞬にフワッと花が開きます。カップ一杯に広がった花びらがやわらかく可憐で、最後に真ん中のガナッシュボールがコロンと登場するのもかわいらしいですね。寒い季節に冷えたこころも、一気に華やぎそう!もちろん、お友達と試してみても盛りあがりそうですよね。

種類は全部で4種類!

昨年の冬にも、冬季限定でお目見えしていた白い花咲くホットチョコレートですが、今年はさらにバリエーションをプラス。
可憐なホワイトフラワーのほかにも、ラズベリーピューレを使ったスプレーマムのような淡い色合いの、ひまわりをイメージするビタミンオレンジ、ポインセチアのような清廉なホワイト&レッドの全4種が用意されています。
ビターなチョコレートの上に、マシュマロのふわふわ甘い幸せの花が広がります。どれも全て、ゆっくりと味わいたいですよね。

インスタでも話題に!

こんなすてきな花咲くホットチョコレートですから、来店された方々を次々に魅了しているようですよ。そんな様子が、Instagaramやtwitterでも垣間見れますので、いくつかご紹介します。

大人のベストな甘さ

ビターなホットチョコレートにゆっくり溶けるラズベリー香るマシュマロは、甘すぎずにおとなカワイイ。色合いも落ち着くきれいな色ですね。

無限のときめき

特集

SPECIAL CONTENTS