のっけて焼くだけ♩見た目もおしゃれな「オープンアップルパイ」を作ってみない?

秋冬が旬の果物、りんご。自宅でアップルパイを作って、できたて熱々をほおばってみませんか?オープンアップルパイなら、冷凍パイシートを使って、あっという間に作れちゃいます。見た目も美しいので、お客さまへのおもてなしにもおすすめですよ。

2016年12月3日 更新

パイシートを大きく使って

冷凍パイシートをカットせず、大きく使ってもいいですよね。リンゴのスライスをたくさんのせて、迫力も満点のアップルパイになります。ただこの場合は、オーブントースターではサイズ的に入らないかと思いますので、オーブンで焼きましょう。

レーズン&アーモンドを散らす

アップルパイには、リンゴでも「紅玉(こうぎょく)」を使う方が多いようですが、こちらの方も紅玉を使っています。酸味が強く果肉もしっかりしているのが魅力です。リンゴを輪切りにしてトッピングし、レーズンとアーモンドスライスも散らして、風味豊かに作ってもおいしいですよ。丸い形がかわいいですね。

リンゴの下にクリームチーズを

クリームチーズをパイ生地にぬって、その上にリンゴをのせて、最後にくるみをトッピングするというアイデアです。アイスクリームのトッピングは我慢した……という投稿者さんですが、このままで十分おいしそうですよね。やさしいクリームチーズと甘酸っぱいリンゴのハーモニー、香ばしいくるみの味わいがお口の中で広がります。

りんごのレシピは他にも!

りんごのCCレモン煮

りんごが大量に余ってしまったときに大活躍するのが、このレシピ。あまりおいしくないりんごも、CCレモンで煮込むとあっという間においしくなるんです!オープンアップルパイに煮込んだものをのせるのもおすすめですよ。
▼詳しくはこちらの記事でどうぞ

バラアップルパイ

リンゴのスライスを花びらに見立てて、まるでバラのように盛り付けたら「バラアップルパイ」の完成です。誕生日や結婚記念日など、特別な日のお祝いにもぴったりのゴージャスなスイーツですね。一見むずかしそうですが、実はおうちで作れてしまうんです。芸術的なアップルパイにあなたも挑戦してみませんか?
▼詳しくはこちらの記事でどうぞ

りんごパン

丸くてかわいいりんご型のパンの中身は、ぎっしりとざく切りりんごの甘煮。パンの上部にはポッキーを指して、まるで本物のりんごのような見た目に仕上げましょう!お子さまも大喜びすることまちがいなしですね。
▼詳しくはこちらの記事でどうぞ
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう