焼肉だけじゃない!代官山「しゃぶしゃぶKINTAN」で新感覚鍋を楽しもう♩

2016年10月、代官山に開店した「しゃぶしゃぶKINTAN」は、人気番組「王様のブランチ」でも取り上げられた新感覚のしゃぶしゃぶが堪能できる高級店です。リーズナブルな「STAUB(ストウブ)鍋」も人気なのだとか。詳しくご紹介します。

冬はやっぱり鍋の季節

今年も残すところあと1ヶ月半ほどになりました。気温も下がってきて、いよいよ季節も冬へと移り変わろうとしていますが、やはり寒くなると食べたくなるのが「鍋」ですよね。しゃぶしゃぶやすき焼きなど、冬に体をあたためるのにはぴったりの料理です。

高級肉をしゃぶしゃぶ「しゃぶしゃぶKINTAN」が話題!

TBS系で放送の「王様のブランチ」で、「しゃぶしゃぶKINTAN」が紹介されました。ジャニーズのグループ「Sexy Zone」の菊池風磨さんと松島聡さんも絶賛の味わいなのだとか。“2016年トレンド鍋特集” のうちのひとつとして取り上げられたお店が「しゃぶしゃぶKINTAN」だったんです。

「KINTAN」とは?

高級焼肉店で有名な「焼肉KINTAN」。カジュアルな空間の中で上質なお肉がいただける大人気の焼肉やさんです。この姉妹店が、「しゃぶしゃぶKINTAN」です。代官山に本店があり、外観はスタイリッシュですっかり街に溶け込んでいる感じですね。KINTANの文字が白く光っています。
店内は、京都の庭園をイメージして作られたという落ち着いた空間になっています。個室も4つありますので、シーンに合わせた利用が可能ですよ。2016年10月21日に、開店したばかりのこちらのお店では、おいしい肉と一緒にバランスよく野菜を食べられる料理は何か?を考えて、しゃぶしゃぶ専門店をオープンさせたのだそうです。

STAUB(ストウブ)鍋が早くも大人気

さっそく人気を集めているのが、お店オリジナルのSTAUB(ストウブ)鍋で味わえるしゃぶしゃぶです。ストウブとは、料理専門家にも愛されているフランス製の鋳物ホーロー鍋ですが、それを使って台湾しょう油入りの秘伝のダシ、きのこと野菜10種類を煮込んで食べるヘルシーなひと品なのだとか。
野菜も豊富にたっぷりとれますし、豚肉は千葉県柏産 “幻の霜降り豚” の高級な部位を使っており、その味わい深さには驚くほど……。正確には「柏幻霜(かしわげんそう)ポーク」といわれるもので、豚に与える飼料にもこだわり、筋繊維が細かく霜が美しく降っているお肉です。
香り豊かでまろやかな味わいが魅力で、コレステロールを低下させる働きのあるリノレン酸とオレイン酸も多く含んでいるので、健康にもいいお肉なんですよ。

新鮮野菜をオリーブオイルで!

KINTANで使われているオリーブオイルは、スペイン・マジョルカ島で栽培する化学肥料をまったく使っていない、大変貴重なオリーブから作られます。純度100%の高品質なオリーブオイルで、野菜を存分に召し上がっていただけるんです。まるで新鮮なジュースのように、雑味がないオリーブオイルが野菜本来の味を引き出し、よりおいしくしてくれるでしょう。STAUB鍋(しゃぶしゃぶ)は、野菜はおかわり自由というのもうれしいですね。

〆は担々麺で

こくまろ豆乳スープがベースになっているところに、自家製のラー油を追加して麺を入れ、〆は担々麺でいただいたりもできます。全部込みで3,980円というのも、鍋のコースとしてはリーズナブルなのでうれしいですね。

他のコースもおすすめ

リッチコース

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう