ローディング中

Loading...

ピエールエルメから「ガレットデロワ」が新発売します。新年を祝うガレットデロワは、アーモンドクリームをパイで包んだ新年を祝うフランスの伝統菓子。今年は、ピエールエルメの代表作とも言われるイスパハンも登場。新年に家族みんなで楽しんでみて!

ピエールエルメからガレットデロワが新発売♩

PIERRE HERMÉ PARIS(ピエール・エルメ・パリ)から、新年を祝うスイーツ「ガレット・デ・ロワ」が発売されます。

2016年12月1日(火)より予約受付を開始し、店頭販売は2016年12月30日(金)から2017年1月19日(木)までの期間、ピエール・エルメ・パリ 青山、他直営ブティックなどで行われる予定。

今回は、通常のガレットデロワに加えてピエールエルメでも有名な「イスパハン」をモチーフにしたものが登場。ぜひ香り高いその味わいを楽しんでっみてはいかが?

ガレット イスパハン

4,320円(税込)

4,320円(税込)

「ガレット イスパハン」は、ピエール・エルメ・パリの代表作とも言える、バラとライチ、そしてフランボワーズがハーモニーを奏でる「イスパハン」をベースにしたものです。

サクサクのパイ生地と、バラがほんのり香るアーモンドクリームのコントラストが美しいひと品です。ティータイムにもピッタリなガレットデロワですよ。

ガレット・デ・ロワ

3,672円(税込)

3,672円(税込)

そして、シンプルな味わいのガレット・デ・ロワももちろんラインナップ。伝統的な味わいが「ガレット オ ザマンド」で堪能できます。

「ガレット デ ロワ」は、アーモンドクリームをパイで包んだ新年を祝うフランスの伝統菓子。中には“フェーヴ”とよばれるチャームが入っていおり、“フェーヴ”入りのピースを切り分けられた人は、その年を幸運に過ごせるという言い伝えもあります。お友達や家族で食べたらとっても楽しそうですね。

今年はフェーブと王冠もついてくる!

ディテールまでこだわった、フェーブと王冠も楽しみのひとつ。今年は、ガレット・デ・ロワを購入すると、抽選で3名にセーヴル焼のフェーヴが当たります。

セーヴル焼とは、フランスを代表する高級な磁器で、ロココ様式の絵画表現による華やかなデザインが特徴。

今回のフェーヴはニコラ・ビュフの手がける限定品で、展開中のアートコラボレーション「太陽と月の王国のものがたり」に登場するキャラクターがモチーフになっています。
新年初めの幸せは誰の手に?家族はもちろん、友達みんなで楽しめるガレットデロワをぜひ楽しんでみてはいかがですか?

商品情報

ピエールエルメ「ガレットデロワ」
予約開始日:2016年12月1日(火)
店頭発売:2016年12月30日(金)から2017年1月19日(木)
発売店舗:ピエール・エルメ・パリ 青山、他直営ブティック
公式サイト:https://www.pierreherme.co.jp/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

これが恋…!? カルディ「レアチーズケーキ」の新作は心惑わすときめき味♩

チーズ チーズケーキ スイーツ

カルディの定番人気スイーツ「レアチーズケーキ」に新作!『青森りんご』フレーバーが登場しました。チーズとりんごを組み合わせると、いったいどのようなハーモニーを繰り広げてくれるのでしょうか♩気になる味わいを、実食…

シロップかけ流し!7年ぶり復活のマック「シナモンメルツ」はファン胸熱の罪な甘さ

シナモン スイーツ

マックに「シナモンメルツ」が7年ぶりの復活!ひと口サイズのパンにシナモンシュガーとクリームチーズ風味のシロップがかかった、これからの季節にぴったりなホットスイーツです。ファン待望の気になる味わいを、実食レビュ…

期待を裏切らない!ハーゲンダッツ「スイートストロベリー」の酸味に思わずキュンッ♩

いちご

ハーゲンダッツのクランチークランチに「スイートストロベリー」が登場!なんと、人気のミニカップ「ストロベリー」をストロベリーチョコレートで包んだアイスなんです♩イチゴの甘酸っぱさはどこまで再現されているのか、実…

混ぜるだけで上品な香り♩紅茶クッキーの簡単アレンジレシピ15選

クッキー レシピ スイーツ お菓子 まとめ

サクッとした歯触りと茶葉の香りがふわっと香る紅茶クッキーは、基本の作り方に茶葉を混ぜるだけで簡単にできるんです。そんな紅茶クッキーをおいしく作るコツと、ホットケーキミックスやトースターでできるアレンジレシピを…

材料3つでプロの味♩「エッグタルト」のソムリエ技とアレンジレシピを大公開!

レシピ スイーツ タルト

たまごのスペシャリスト『たまごソムリエ』が、たった3つ食材で驚きのおいしさに仕上がる濃厚「エッグタルト」の作り方をご紹介!市販の冷凍パイシートやタルト型を使えばさらにお手軽♩さらに、すぐに試せる3つのアレンジ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まずいって噂は本当なの?不思議なイギリス料理の世界を覗いてみた

まとめ イギリス スイーツ

イギリス料理はまずい、というイメージがありますが、本当なのでしょうか?確かに質素なものがおおいイギリス料理ですが、最近は様々な要素を取り入れて、昔よりはだいぶおいしくなったとか、そうでないとか……。そんなイギ…

京都名店の美味しいお取り寄せコーヒー4選

京都 カフェ まとめ

京都に点在するあの名店の珈琲カフェ。その名店カフェに足を運んでみたいけど、ちょっと遠いし・・・。しかし!本格のコーヒーが通販で味わえちゃうって知ってましたか?今回は、そんな名店のコーヒー豆お取り寄せ情報を紹介…

オススメお取り寄せコーヒー豆「5」選!おいしいコーヒーをご自宅で♪

コーヒー まとめ

コーヒー好きの人ならばお家で美味しいコーヒー飲みたいですよね?そんな時には美味しいコーヒー豆をお取り寄せするのはいかがでしょうか。この記事ではそんな美味しいコーヒーを飲みたい時にぴったりのお取り寄せコーヒー豆…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

アレンジ無限大!鱈を使った絶品ふわふわ人気レシピ25選

アレンジレシピ レシピ まとめ

鱈(たら)というと、ムニエルや鍋料理を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。しかし鱈は淡泊なのでレシピが無限大なんです!寒い季節にぴったりの蒸し料理や煮込み料理、お酒に合う簡単おつまみなど、鱈を使った人気…

簡単味付け!鍋以外に使える『プチッと鍋』の活用レシピ12選

アレンジレシピ レシピ まとめ

鍋を1人前から作れると人気なつゆの素『プチッと鍋』。今回は『プチッと鍋』の鍋以外のアレンジレシピ12選をご紹介します。だしの中に旨みがたっぷり入っているので、炒め物や煮物、ドレッシングなどにも簡単に使えるんで…

どっちだっけ?言われてみると不安になる「バゲット」と「バケット」の読み方

パン フランス

フランスパンの代表格「バゲット」。パン屋さんによっては「バケット」とプライスカードに記載されているのもよく目にします。読み方のアクセントもいまいち日本では定着していませんが、正しい読み方は一体どちらなのでしょ…

macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情...

ページTOPに戻る