店舗情報

■店舗名:まるいち食堂 ■最寄駅:三崎港口 ■電話番号:046-881-2488 ■営業時間: 平日 11:00~18:30(L.O.17:30) 土日祝 11:00~19:00(L.O.18:00) ■定休日:火曜日、水曜日(火曜日は不定休) ■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140603/14012378/

9. 咲乃家

三崎港の目の前に店舗を構える、まぐろがメインの老舗の寿司店です。まぐろの種類はインドマグロ(南鮪)とメバチマグロで、インドマグロは絶滅危惧種に指定されていて入荷量も少ないので、中トロ鉄火丼が6,100円、大トロに至っては6,900円というお値段になってしまいます。 もう少しリーズナブルな価格帯では、「ねぎとろ丼」(1,100円)や「赤身鉄火丼」(1,850円)などがあります。

海鮮丼

2,800円
豪華な「海鮮丼」は、まぐろは赤身、中トロもしっかり入っています。ウニやいくら、サンマにシメサバなど、海鮮の全部丼にあら汁が付いています。

店舗情報

■店舗名:咲乃家(さきのや) ■最寄駅:三崎口駅 ■電話番号:046-881-3266 ■営業時間:11:00~20:50 ■定休日:月曜日(祝日の場合は翌日) ■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140603/14003205/ ■公式HP:http://www.misaki-sakinoya.com/

10. ミサキ イタリアーノ ボッカ

三浦野菜と鮮魚のイタリアンのお店で、港のメイン通りに面した2階にあり、港の大きな駐車場から歩いて行けます。テーブル席とカウンター席合わせて20席ほどを、オーナーシェフ夫妻が切り盛りしている、こぢんまりとしたお店です。 窓辺からは三崎港の景色が見下ろせる明るい雰囲気です。オーナーは、潮風香るこの景色と新鮮な食材に魅了されて都内から10年間ほど通い詰めて、ついにご自分のお店を新宿からこの地に移転させたそうです。

Boccaコース

地元の食材を味わうなら「Boccaコース」(2,500円)がおすすめです。日替わりでメニューは変わりますが、金目鯛のカルパッチョ、マグロとバジルクリームパスタなど、地元のお魚と野菜が使われています。ちなみに、コースのピッツァは、サクサクとした薄焼きで、自家製の唐辛子オイルがアクセント。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS