連載

新感覚!混ぜて食べるハーゲンダッツ「デコレーションズ」のザクザク食感にやみつき!

ハーゲンダッツに、混ぜて食べるアイスクリーム「デコレーションズ」が新登場!フレーバーは「チーズベリークッキー」と「バナナキャラメルチョコ」の2種類です。2種類のクッキーがおりなす、目にも楽しいアイスクリームは一度食べたらヤミツキ!

2016年11月8日 更新

ハーゲンダッツの新商品「デコレーションズ」

1日1食、新商品や話題の品を実際に食べてみるこの企画。
本日は、ハーゲンダッツから2016年11月8日(火)に発売される商品「ハーゲンダッツ ミニカップ Decorations(デコレーションズ)」の『チーズベリークッキー』 と『バナナキャラメルクッキー』をご紹介します。

チーズベリークッキー

まず最初に紹介するのは、『チーズベリークッキー』。バーガンディーレッドのパッケージに、ゴールドカラーのフタで、なんとも華やかです。
さっそくフタを開けてみると、ストロベリーとラズベリーの2種類のクッキーが表面にたくさんトッピングされています。
こんなトッピングのハーゲンダッツを見るのははじめてです。ピンク色のクッキーは、見た目にもかわいくておいしそう!
ストロベリーとラズベリーのクッキーの下には、カマンベールを使ったチーズアイスクリームが入っています。さらに断面を見てみると、チーズアイスクリームの間には、ベリーソースが混ざり込んでいるのを発見!

ざくざく、まぜまぜ

そのまま食べるのはちょっと待って!なんとこのアイス、クッキーとアイスを完全に混ぜ合わせてから食べるんです。
冷凍庫から出したばかりだとスプーンが入らないので、少しやわらかくなってからしっかりとザクザク混ぜていきます。
混ぜているとだんだんアイスがねっとりしてきて、クッキーとよく絡み合ってきました。カップの中でうまく混ぜられるか少し心配でしたが、簡単に混ぜることができて一安心。

チーズのコクとベリーの酸味が混ざり合う

いったいどんな味に仕上がっているのか、「ハーゲンダッツ デコレーションズ」の『チーズベリークッキー』 をいただきます!
スプーンですくい、パクっとひと口。すると、クッキーのザクザク食感と、なめらかな舌触りのアイスクリームが口の中でよく絡み合い、一体感を作り出しています。
コクのあるチーズアイスクリームの甘さと、甘酸っぱいクッキーとベリーソースは相性バッチリ。ベリーソースをトッピングしたチーズケーキを食べているかのように濃厚な味わいです。

バナナキャラメルクッキー

続いて紹介するのは、『バナナキャラメルクッキー』です。先程と同じ華やかなパッケージには、チョコパフェのようなイラストが施されています。チョコ×バナナという王道の組み合わせにキャラメルなんて、なんとも贅沢!
フタを開けると、ココアとバターの2種類のクッキーがたっぷりとトッピングされていました。『チーズベリークッキー』と違い、クールな印象です。
クッキーの下はキャラメルソースが混ぜ込まれたバナナアイスになっており、断面を見てみると、ソースがとろ〜りと流れ出てきました。
『チーズベリークッキー』と同様に、スプーンでしっかりと混ぜて行くと、本物のチョコパフェを思わせる見た目になりました。バナナの香りがふんわりと漂ってきて、食欲をそそります。

ほろ苦い風味がヤミツキに!

いったいどんな味に仕上がっているのか、『バナナキャラメルクッキー』をいただきます!
ひと口食べると、風味豊かなバナナアイスクリームとほろ苦いクッキーはまさにチョコパフェの味!どちららも濃厚なのに、ケンカすることなくバランスが絶妙です。
さらに、苦みの効いたビターキャラメルソースがこのアイスの味を引き締めており、良いアクセントになっています。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう