ネパールの定食「ダルバート」って何? 都内で食べられるお店5選も

ネパールの代表的な家庭料理「ダルバート」をご存知ですか? 野菜が多くてスパイシー、何よりおいしいと評判で、女性の間で大きく注目されているんですよ。聞き馴染みがないという方は、ぜひこの記事で詳細をチェックしてみてください。

2019年3月29日 更新

タカリー族のダルバートタルカリー

「隠れ家ダイニング ラクシュミー」の「タカリー族のダルバートタルカリー」

出典:r.gnavi.co.jp

1,980円(税抜)

値段を見て、すこし高いと思いましたか? それでも、食べる価値があるのが「タカリー族のダルバートタルカリー」です。ネパールカレーや豆のスープ(ダール)はもちろん、ネパールでは定番の「モモ」と呼ばれる小籠包のようなおかずもセットでついてきます。

品数が多いため注文から提供までに時間がかかりますが、じっと待ってお腹を空かせていただきましょう!

店舗情報

ダルバートを食べに行こう!

ダルバートは、ネパールの家庭料理で日本では定食のようなものであることから、実は親しみやすい料理なんです。レストランや家庭によって、スパイスやおかずに違いがあるのも、定食のおかずが違うのと同様に楽しいんですよ。

自身に合ったスパイスとおかずを見つけて一度作ってみるのもよし、今回ご紹介したレストラン以外にも、お好みのダルバートが食べられるレストランを探してみるのもよし、ダルバートを自分なりに楽しんでみてはいかがでしょうか?
▼インド料理も見逃せない!
7 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう