ローディング中

Loading...

冬の味覚のなかでも人気の高いのは、やはり「蟹」ではないでしょうか。煮込んでも焼いてもおいしい蟹にはいくつかの種類がありますが、そのなかでも「コッペ蟹」と言われるものをご存知ですか。通好みと言われるコッペ蟹、一体どんな蟹なのでしょうか?

コッペ蟹って知ってる?

あなたは「コッペ蟹」と呼ばれる食べ物を知っていますか?「コッペ」というワードを聞くと、一番最初に「コッペパン」を想像してしまう、という人も多いのではないでしょうか。ということは、コッペ蟹は「コッペパンに蟹が挟まっている?」という訳の分からない食べ物の映像が思い浮かんでしまうかもしれません。ここまでを読んだあなたは、きっとこの絵面を想像してしまっているかもしれません。

でも、「コッペ蟹」の正体は、今あなたが想像したものとは大きく違うことをお約束します。さて、では実際どんなものなのでしょうか。今回はその「コッペ蟹」について詳しく見ていきますよ。

コッペ蟹とは

実は、コッペ蟹とは、松葉ガニのメスのことを指します。つまり、普通の蟹なのです。もう一度言います。「普通の蟹」なのです。コッペパンに蟹が挟まっているわけではありません。

コッペ蟹は、セコ蟹やせいこ蟹などともいわれますが、本当にただのメス蟹なのです。特徴としては、オスの松葉ガニは非常に有名で、脚の身は肉厚でおいしいですが、メスはそれに比べては小さく、そのほとんどが卵を抱えている、という点です。

どんな味?

さて、コッペ蟹がただの蟹だと分かったところで、一体どんな味がするのでしょうか?

もともとメスは、オスに比べてサイズが小さいものがほとんどです。そのため、蟹のメインである肉厚な脚を堪能するものではありません。しかし、コッペ蟹は脚にもうまみが詰まっているほかに、甲羅の内部、つまり身体が非常においしいので、食通の間で非常に重宝されている食材なのです。

メスである「コッペ蟹」は、オスでは楽しめない身の部分のおいしさを味わうことができるというものなのです。

コッペ蟹の食べ方

先ほど、コッペ蟹はメスだと書きました。しかし、脚もしっかり食べられますし、それなりに楽しむことができます。

しかし、コッペ蟹の醍醐味は甲羅の内部です。おいしく食べられるコッペ蟹の身体は、蟹味噌などはもちろんのこと、それよりもおいしい、内子と外子に分けられます。

外子とは、松葉ガニの卵のことを言い、味自体は淡白ですが、プチプチとした食感が持ち味で、赤色が濃いほど美味しいと言われています。内子は松葉ガニの卵巣を指します。オレンジ色をした部分で、非常に濃厚な味わいがあります。その美味しさは蟹味噌を超えるとも言われています。

コッペ蟹のおすすめレシピ

香箱蟹

香箱蟹とは、蟹の甲羅を器として、その脚の肉を並べたものです。外子、内子が非常に美味しいコッペ蟹でこそ、これを作るべきでしょう。

まず茹でるのに十分な水を張り、酒、塩、昆布を入れ、沸騰させたあと、コッペ蟹をお腹を上にして入れ、落し蓋をして15分ほど茹でます。その後火を止めて10分蒸します。

茹で終わったら、蟹を脚と身体部分に分け、身体部分は甲羅と卵をはずしておきます。脚から肉をすべて取り出し、上に乗せるもの以外はほぐし、蟹味噌や内子と混ぜて、甲羅に詰め、最後に取っておいた脚を乗せれば、香箱蟹の完成です。内子が入っている分、非常に濃厚な味わいになります。

蟹の炊き込みご飯

蟹を分解して身を用意してください。次に干し椎茸を戻し、食べやすい薄さに切っておいてください。他の野菜も同様に薄く切ります。準備ができたら出汁や調味料と一緒に煮込み、冷ましておきます。

あとは研いだお米に先ほど煮込んだ汁を入れて、蟹と具材を入れたら炊飯し、炊けたら完成です。

コッペ蟹の味噌汁

材料はコッペ蟹2杯、大根2.5センチ分、味噌と水は適量です。

大根は千切りにしておき、予め茹でてある蟹は外子の部分をとり、甲羅部分をはがしてえらを取り除き、脚のついた状態から、身体を真っ二つに分けます。

大きなお鍋に、千切りにしておいた大根と蟹をすべて入れ、水がひたひたになるよりちょっと多めに張り、火にかけて15分ほど煮ます。最後に好きな濃さになるように味噌を溶いて完成です。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

コンパクトホットプレートで有名な「BRUNO(ブルーノ)」シリーズに、「グリルポット」が登場していることをご存知ですか?1台で「煮る・焼く・蒸す・揚げる」の4役をこなす電気鍋なんですよ!使用感やお手入れの様子…

レシピ キムチ まとめ

寒い季節になると鍋料理が食べたくなります。キムチ鍋は辛くて食べているだけで体が温まる人気の鍋。定番のキムチ鍋から、アレンジレシピまでたっぷりご紹介します。おいしく食べたあとも楽しめる、アレンジレシピもおすすめ…

キャベツ レシピ もつ鍋 まとめ

つい安いからと買ってしまった丸ごとキャベツの消費に、困ったことはありませんか?そんな時は鍋料理がおすすめです。今回は、キャベツを使ったお鍋のレシピを、スープ別にご紹介。人気のモツ鍋や塩ちゃんこ、カレーにトマト…

すき焼き まとめ

我が家のすき焼きの定番は、これ!しめはうどん!冒険はしません。そんな言葉が聞こえてきそうなくらい、すき焼きへのこだわりは人それぞれ。今回は定番はもちろん、今まで結びつかなかった意外な具材まで、たっぷりご紹介い…

レシピ まとめ

一人分でも手軽に作れる鍋料理は、幅広い世代に人気がありますね。今回は節約、冷蔵庫の整理、ダイエットなどなど、欲求別に簡単でおいしい「一人鍋」のレシピをご紹介します。少ない材料で大満足の鍋レシピで、寒い季節もポ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

天丼 浅草 まとめ

安いとは正直言えませんが、ちょっと贅沢したときにはおすすめの天丼店まとめました。

メンチカツ 食べ歩き まとめ

コロッケやハンバーグをも凌ぐ、肉のうまみがぎゅっとつまったメンチカツは、現在ひそかな流行となっている。そんな絶品メンチカツを手軽に入手出来る店を独断と偏見により紹介したいと思います!

フルーツ マンゴー まとめ

紅茶ブランド「リプトン」から、この秋、フルーツティーシリーズを新発売。定番の人気フレーバー「アップルティー」、「レモンティー」に、紅茶としては珍しいフレーバーである「ミックスベリーティー」、「ピーチ&マンゴー…

日本酒 まとめ

新年と言えば、初詣にお節、お雑煮、そして欠かせないのがお酒ですよね。しかもお正月は日本酒を飲む機会もなぜか増える。その中でも日本酒には縁起の良い名前のお酒があるのをご存知ですか?是非とも年明けから運気を呼びこ…

まとめ

「ねとめし」とは、ネットで話題の料理レシピのことです。2014年を振り返ると様々なものがありましたね!どれも簡単でおいしいというところが話題となった理由でしょう。皆さんも作ってみてはいかがでしょうか?

中華 まとめ お土産

点心は主食でもスナック感覚でも食べられますし、嫌いな人はいないのではないかと思いますが、なんとネットのお取り寄せで名店の点心を味わうことができちゃうんです!ここではそんなメニューの数々をご紹介したいと思います。

コーヒー まとめ

コーヒー好きの人ならばお家で美味しいコーヒー飲みたいですよね?そんな時には美味しいコーヒー豆をお取り寄せするのはいかがでしょうか。この記事ではそんな美味しいコーヒーを飲みたい時にぴったりのお取り寄せコーヒー豆…

チョコレート スイーツ お菓子 まとめ

チョコレートには集中力を高める効果があると言われています。また、その香りでリラックスできるとも♡集中して何かを行いたい時や、お仕事で疲れちゃった…なんて時には、美味しいチョコレートを食べてみませんか?…

お弁当 まとめ

今お弁当のアイデアがぎゅっとつまっているのがインスタグラム。その中でも特に「seiko_sato」さんのお弁当のアイデアが素晴らしかったので注目。一体どの様なアイデアにあふれているのでしょうか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る