何にでも合う万能選手!「アンチョビ」を使ったレシピ23選

なかなか注目されないアンチョビですが、パスタ、おつまみにはもちろん、たくさんの料理に使うことができます。そしてその塩辛さは、料理のいい味のアクセントにもなるんですよ。今回は、アンチョビの活用レシピ23選をご紹介!

2019年9月17日 更新

23.ガパオライス

ナンプラーの代わりに、アンチョビを。同じ塩辛さでも、意外とアンチョビの方がいいという声もあるようです。卵はやや半熟にすることによって、ご飯、具材とうまく絡み、まろやかさも出してくれますよ。

自家製アンチョビを作ってみよう!

材料

・カタクチイワシ ・塩 ・エクストラバージンオリーブオイル

1.カタクチイワシの下ごしらえ

イワシは綺麗に洗って鱗をとります。その後頭と内臓をとり、手開きしながら骨をとります。身は分解しないように注意しましょう。できたらキッチンペーパーに並べて、水気をよくとります。

2.容器にイワシを並べる

容器の底に塩を少し敷き、イワシを並べます。一段並べたら塩を多めに振り、互い違いに重ねていきます。容器の上数センチは開けておいてください。できたら蓋をして、1ヶ月ほど冷蔵庫で置きます。

3.取り出す

1ヶ月後、水が上がったような状態になっています。塩を洗い落として、鱗や汚れを再度ここで綺麗にします。そのあとは背びれをはがして実を分解しましょう。

特集

FEATURE CONTENTS