連載

これぞショッキングパープル!ローソン「紫芋まん」の紫色はウマさの証だと確信

ローソンから新登場した「紫芋まん」は、既に売り切れ店舗が続出するほどの人気っぷり。本物の紫芋のような色合いに食欲をかきたてられ、コンビニの中華まんなのにまるで和菓子のような上品な味わいを楽しむことができます。これは見つけ次第即買いですよ!

ローソンから「紫芋まん」が新登場

1日1食、新商品や話題の品を実際に食べてみるこの企画。本日はローソンから2016年10月18日(火)に新発売された「紫芋まん」をご紹介します。
中の餡には種子島産のじっくり焼かれた紫芋が混ぜ込まれており、まるで和菓子のような大人の甘さ。
現在かなりの人気を博していて、既に売り切れの店舗も出ているとか。この記事を読んで食べたくなったら、お近くのローソンに急いで向かいましょう!

秋、食欲をかきたてる色合い

きれいな紫色の"かわ"

紫芋まんの皮はきれいな紫色。先月発売された「安納芋まん」はかわいいピンク色でしたが、「紫芋まん」はより「おいも感」が伝わってきます。
安納芋まんについてはこちらの記事を御覧ください

中には濃い紫色の"あん"

中のあんはどんな色をしているのでしょうか?ワクワクしながら半分に切ってみます。
「安納芋まん」のあんはきれいな黄色でしたが「紫芋まん」のあんは濃い紫色。まるで本物の紫芋を割ったようなきれいな色合いですね。じっくり焼かれた紫芋がペーストとダイス状にされ、混ぜ込まれているそうです。

和菓子のような上品なおいしさ

いったいどんな味に仕上がっているのか、「紫芋まん」をいただきます!
ひと口食べると紫芋の濃厚な甘さがお口いっぱいに広がります。コンビニの中華まんなのに、まるで上品な和菓子を食べているような感覚。ぼくは熱い緑茶が欲しくなりました。
「紫芋まん」の皮は熱いうちはふっくらモチモチですが、冷めてくるとおまんじゅうの皮のような食感に変化。紫芋まんひとつで2度楽しめそうです。

さあ、ローソンに急ごう!

「紫芋まん」、ごちそうさまでした!
紫芋を使った人気スイーツは数多かれど、紫芋まんは紫芋の色合いや濃厚な味わいまでたっぷり楽しめるひと品。圧倒的な人気にも納得です。
甘さの恋しいこの季節にピッタリの紫芋まんを楽しみましょう!
(写真・文:山口)

商品情報

商品名:紫芋まん
価格:140円(税込)
カロリー:176kcal

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう