ローディング中

Loading...

今年も、ボジョレーヌーボーの解禁日がやって来ます。その日は11月の第3木曜日午前0時と定められているので、2016年は11月17日です。そこで今回は、ボジョレーについてのアレコレをまるごとご紹介させていただきます。

ボジョレーヌーボーの季節がやってきた!

今年もブドウの収穫シーズンと共に、ボジョレーヌーボーの解禁日が近づいて来ました。以前のワインブームの頃のような派手なお祭りさわぎは影をひそめましたが、単に「新酒」というだけでなく、本当に飲んで“おいしい”と思える高品質なボジョレーヌーボーが味わえるようになりました。

ひと口に「ボジョレーヌーボー」といっても、数多くの生産者・銘柄があり、その味わいとお値段はさまざまです。各地で解禁日をお祝いするイベントも開催予定で、味わえる機会はたくさんあります。あなたにとっての、お気に入りのボジョレーヌーボーをお探しになるチャンスですよ。

そもそもボジョレーヌーボーって?

名前の意味

ボジョレヌーボーとは、フランス・ブルゴーニュ地方のボジョレ地区で製造されるワインの新酒(ヌーボー)のことです。ですから、他の地区で生産された新酒はヌーボーであっても、ボジョレーは名乗れません。

その年に収穫されたブドウの作柄を見るための、いわば試飲用のワインなので長期間の熟成はせず、短期間で醸造したフレッシュなお酒です。

使われる品種

使われているブドウは、「ガメイ」のみの単一品種で、ブルゴーニュ地方で盛んに栽培されており、世界の生産量の約60がこの地域に集中しています。ワイン用のブドウとしては大粒で明るい赤色をしており、タンニンが控えめな代わりにしっかりとした酸があり、フレッシュな香りが魅力です。

ブルゴーニュ地方でも白ワインも造られていて新酒は毎年できますが、いわゆる“ボジョレヌーボー”とはガメイ種の赤ワインをさします。

醸造方法

ボージョレ・ヌーボーは、単なる新酒というだけでなく、「マセラシオン・カルボニック」という特殊な醸造方法で製造されています。通常は収穫したぶどうを破砕してから発酵させますが、マセラシオン・カルボニック法では、破砕をせずに縦型の大きなステンレスタンクに上からどんどん入れられます。

タンクの下の方のブドウは重さでつぶれ、果汁が流れ出て自然に発酵が始まります。つぶれていないぶどうの細胞内部で酵素の働きによってリンゴ酸が分解され、アルコール、アミノ酸、コハク酸などが生成され、ぶどうの皮からも成分が浸出します。発酵が始まると炭酸ガスが生成され、次第にタンク全体が炭酸ガスで充満します。

味や特徴

マセラシオン・カルボニック法で造られたワインは、タンニンが少ないわりには色が濃く、渋みや苦味が通常のワインより少ないために全体的にライトで、リンゴやバナナのような香りのするフレッシュ感のあるワインに仕上がります。

2016年の解禁日はいつ?

ボジョレーヌーボーの解禁日は、11月第3木曜日の午前0時と世界的に取り決められています。なので2016年は、11月17日の午前0時になります。ところが時差の関係で、日本では原産国のフランスよりも早く飲むことができるのです。なんだかフランスの方に申し訳ないような、ちょっとだけお得感がありますね。

解禁日が決められた秘話

じつは、解禁日が以前は、11月11日に固定して決められていました。それだと暦の年によってはお店がお休みの日に重なってしまう場合があって不都合なので、1967年にフランス政府によって第3木曜日に変更された経緯があります。

更に当初は解禁日が決められていませんでした。ボジョレーヌーボーの人気が高まるに連れて、メーカーや販売業者はこぞって出荷を早め、中には熟成度が足りないもまで出荷され、品質の低下を招いてしまいました。そこで、解禁日を設けて一定の品質を確保しようとしたのです。

解禁日の楽しみ方

おいしく飲む方法は?

フレッシュさが特徴のボージョレ・ヌーボーは、少し冷やした方がおいしく味わえます。冷蔵庫なら1時間くらい冷やしておくといいでしょう。早飲みタイプのワインなので、購入後はなるべく早いうちにお飲み頂くことをおすすめします。

ボージョレ・ヌーボーに合うお料理は?

渋みが少なくフルーティーなボージョレ・ヌーボーは、生ハムやサラミ、鶏肉、フレッシュチーズなどとの相性がよく、牡蠣や和食との相性も抜群です。重いソースを使ったお料理よりも、素材を活かした炭火焼きのようなシンプルな調理法や、お野菜を使ったお料理に向いています。塩味の焼鳥やサーモンのフライ&タルタルソース、八宝菜などにいかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

おすすめシードル4選!ワインとちょっと違うおいしい飲み方とは

ワイン

シードルとは?りんごから作られた果実酒のシードルについてご紹介します。気になる作り方や、語源、ワインとの違い、おいしい飲み方など色々な情報が満載です。シードル好きな方も、シードルを飲んだことがない方も、ぜひ参…

早い、安い、簡単!覚えておきたいお酒のおつまみレシピ20選

ワイン レシピ おつまみ まとめ 日本酒

今日はお家で軽く呑みたい。コンビニの惣菜だと味気ないけど、料理をする元気もない…そんな日におすすめしたいお酒のおつまみをご紹介します。豆腐や缶詰など、家にある食材で簡単にできるレシピばかりを集めました。…

カップヌードルリッチに秋の新作!「松茸薫る」濃厚スープはシリーズ史上最高級♩

松茸 きのこ

衝撃的にリッチな味わいで大きな話題を集めたカップヌードルリッチに新フレーバー「松茸薫る濃厚きのこクリーム」が登場!秋の贅沢食材“松茸”の風味を楽しめるという『カップヌードル史上 最高級 贅沢スープ』の味わいを…

今秋のスタバはサボテン!? ちょっと変わった「限定オータムグッズ」10選♩

まとめ

今年もスタバから、毎年大人気の「オータムデザイン」のオリジナルグッズは販売されました!秋の定番、紅葉柄から今年注目のサボテン柄まで、バリエーション豊富にそろえています。マグやタンブラー、ボトルなどの人気商品を…

秋の味覚たっぷり♩シェラトングランデで「オータム&ハロウィーンブッフェ」開催

ビュッフェ ハロウィン

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのブッフェ・ダイニング「グランカフェ」で、「オータム&ハロウィーンブッフェ」が開催!旬の食材をふんだんに使った「食欲の秋」を思う存分楽しめるメニューが日替わりで登場…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ドリップした後の『コーヒーかす』を捨てずに生かす驚きの方法「9選」

コーヒー まとめ カフェ

ドリップコーヒーを作ると必ず残るのが「コーヒーかす」。普通だったらそのまま捨てるところですが、実はこのコーヒーかすは捨てるのはもったいないほど驚きの様々な効果があるのです。そこで、その驚きの効果を「9」つまと…

相手を感動させられること間違いなし!日本酒のプレゼント方法「4」選

日本酒 まとめ

プレゼントに日本酒を送るってとってもおしゃれですよね♡でも、さらに感動もプラスしてみませんか?今回は、日本酒をあげるときにしたら相手を感動させられる方法を4つご紹介します!是非、周りの人を喜ばせてみてはいかが…

夏バテで食欲がないときに☆胃に優しい食べ物のまとめ

まとめ

夏になると食欲が落ちてしまうことありますよね?そんなときに胃に優しい、食べるといい食べ物についてご紹介します。今年の夏もおそらく暑くなりそう^^;なので、胃腸を大事に乗り切っていきましょう。もちろんよく噛むこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

万能「もやし」のレシピ!ナムルから炒め物までたっぷり30選

レシピ サラダ まとめ

もやしは季節を問わずスーパーで手に入る食材で、価格も安く人気の食材です。他の食材との相性もよく、ナムルやサラダ、炒め物、蒸し料理、鍋物などレシピも多数あり、いろいろな料理に使えます。今回はそんな万能食材「もや…

初心者も失敗なし!「簡単ケーキ」は材料3つ&オーブン不要の楽々レシピ

ケーキ おやつ まとめ

ケーキは手間と時間がかかるイメージが……しかし!今回ご紹介するレシピを参考にすれば、簡単にチーズケーキやロールケーキが作れるんです。ホットケーキミックスを使った材料少なめのレシピや、時短で作れるレシピなどを参…

ほうれん草スープのレシピ20選!ポタージュから中華風までいろいろ♩

ほうれん草 スープ まとめ

スープの具材に、ほうれん草をチョイスしてみましょう!濃厚なポタージュや、やさしい味わいの卵入りなど、人気者のレシピをまとめてみました。どの献立にも合うようさまざまなレシピがあるので、ぜひチェックしてくださいね!

ページTOPに戻る