ローディング中

Loading...

twitterで話題の「ご飯にかけるチョコレート」を見たことがありますか?あの甘いチョコレートを、なんとごはんにかけて食べるという、衝撃的な商品です。果たしてどんな味がして、本当にご飯に合うんでしょうか?みんなの口コミを見てみましょう。

ごはんのお供はなにが好き?

みなさんはお気に入りのごはんのお供って、ありますか?ふりかけや海苔の佃煮、ごはんにのせるタイプの味噌、食べるラー油、たらこ、漬け物……などなど、ご飯にぴったりのアイテムってたくさんありますよね。

スーパーを見て回るだけでも、ふりかけの種類や、ご飯にのせる味噌は多種多様。何を買おうか迷っちゃうほどです。パンにもジャムやスプレッドが種類豊富にありますが、ごはんのお供はそれを上回る品そろえかもしれません。

「ご飯にかけるチョコレート」が発売!

数多く販売されているごはんのお供の仲間に、新たに衝撃的すぎる商品が登場しました。その名も「ご飯にかけるチョコレート」。名前からしてインパクト大です。ご飯にチョコレート⁉︎と、思わず目を疑いたくなるビン詰めですよね。

なぜチョコレートを「パンに塗る」のではなく、「ご飯にかける」商品にしたのでしょうか?

そのヒミツは、チョコレートにはふつう入れないあるものにありました。実はこれ、ただのチョコレードスプレッドではありません。味噌がブレンドされたものなんです!いわば、チョコレートの奇跡のコラボアイテム。ご飯にのせる系の、味噌の一種でした。それにしても、なぜあえて味噌にチョコレートを……?ますます謎が深まります。

発売したのは老舗みそ屋さん!

販売するのは、長崎にある大正7年創業という老舗の「みそ五郎の蔵(株)喜代屋」。3代に渡って受け継がれてきた、合わせ味噌、米味噌、白麦味噌、醤油などを伝統的な手法で製造し、販売しているお店です。

3代目社長の林田さんの斬新なアイデアで、味噌を使った便利な調味料など、新しい商品を多数生み出しているようです。スプーン1杯でおいしい味噌汁が作れる、液体合わせみその「スプーンdeみそ汁(514円)」や、肉や魚を漬け込んで焼くだけで生姜焼きが作れる「味噌 生姜焼きのたれ(339円)」など、たくさんそろっているんですよ。

お店では、キャラメルのような香りがすると話題の「醤油のソフトクリーム」も味わうことができます。「ご飯にかけるチョコレート」もそんなアイデアマンの社長が開発した商品のひとつのようですね。

一体どんな味なの?

「ご飯にかけるチョコレート」は、味噌屋さんの商品だけに、味噌にチョコレートがブレンドされたもの。見た目はまるで、チョコレートスプレッドそのものです。しかしフタを開けて匂いをかぐと、味噌の香りがふわっと漂います。

勇気を出してごはんにかけて食べると、ごはんと味噌、チョコレートの風味が混ざり合い、甘い味噌ダレをさらに甘くしたような味になります。チョコレートの味はそれほど強くなく、中に含まれる細かくクラッシュされたピーナッツの味が目立つそうです。

2年かけて開発

そもそもなんでこんな不思議な商品を作ったのかというと「一番みそと合わないと思われるチョコに、味噌を合わせたらどんな味になるのだろうか?」といった興味本意で試作が始まったそうですよ。

チョコレートのバランスを保つのが難しく、開発には2年の歳月を要したんだとか。わざわざチョコレートの相性を考えて、4%の減塩味噌まで開発したとのこと。意外にも、時間とテマをかけ、まじめに取り組んで開発された商品でした。

ごはんのお供に作られたものですが、パンにのせたり、パスタやカレーの隠し味したりしても使えるそうです。リッツに塗って食べてもおいしいそうですよ。

SNSでも話題になっている様子

最初はみんな「うわっ!」というようなリアクションです。確かに、実際に購入してごはんにかけるには、相当な勇気がいりますよね。それでも、怖いもの見たさで試しに買ってみる人も少なくないようです。Twitterには、実食レポートも多数寄せられています。
ピーナッツの独特のクセを好む人は、クセになりそうな味というウワサ。逆に、「ピーナッツが苦手な人にはまったく無理な味」、「そもそもチョコレートにごはんというのが受け入れられない」、など賛否両論あるようです。
なんと、ゲーセンのUFOキャッチャーにも、「ご飯にかけるチョコレート」が登場しているようです。こんなに個性的な瓶詰めがあれば、話題にもなるし、挑んでみたくなりますよね。ゲットしたときの、周りの反応が気になります。

通販でも買える!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

【表参道】オニオングラタンスープ専門店「あわたまスタンド」

オニオングランスープなんてもうみんな大好きなスープじゃないですか。冬の寒いシーズンはスープであったまろう。そんなシーズンに新しいお店が表参道にできたみたいです♪週末、デートやお友達、家族と”オニグラ”スープを…

オーダーメイドで♩原宿『ジップザップ』の似顔絵ケーキがそっくり!

原宿に佇むカフェ『ジップザップ(ZIPZAP)』の無骨なおじさまパティシエによるデコレーションケーキがとてもかわいいと評判なんです。リクエストに忠実に応えてくれるので、送った人も受け取った人も喜ぶこと間違いな…

【東京】チョコレート専門店カフェ8選

東京に出店している世界の有名チョコレート専門店のカフェをまとめました。

恵比寿の人気「餃子屋」11選!安いうまいのおすすめ店をチェック

恵比寿エリアは知る人ぞ知る餃子の激戦区。そんな人気エリアの「えびす」で食べたくなったらさくっと行ける、安くてウマイ、おすすめのお店をまとめました。ランチ、テイクアウト、食べ放題に対応したお店を一気に11店舗ご…

食べ放題も個室もランチにだって!新宿で人気の焼き肉店15選

有名店の焼き肉屋が集まる街、新宿。今回その中でもおすすめ店を厳選してご紹介します!デートにぴったりな個室のあるお店やお腹いっぱい楽しめる安いお店まで、シーン別に選べるお店を豊富に揃えました。ディナーはもちろん…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

回復には「食事」がカギ!風邪を引いたときのおすすめレシピ15選

風邪を引いたときの食事は、普段よりも食材や食べ物に気を使うのが、早く元気になるためのカギになります。今回は体調が悪いときにおすすめな食べ物やレシピを症状別にご紹介!無理しない程度に食べて、しっかり休んで1日で…

「伯方の塩」は伯方産じゃない!? 塩にまつわる意外な事実5選

みなさんご存知「伯方の塩」。もはや塩の代名詞といっても過言ではないぐらいの知名度ですよね。ところで、「伯方の塩」の原産地を知っていますか? 伯方でしょって? いやいや、違うんですよ。なんと生産地は意外すぎるあ…

お洒落にこだわる人必見!東京都内で買えるハイセンスな人気お土産24選

帰省や旅行などで東京のお土産を買うとき、デパ地下にはお店がたくさんありすぎて迷ったりしませんか?そこで今回は、東京のデパ地下や東京駅周辺で買えるおしゃれで人気のお土産をご紹介します。贈った相手がよろこんでくれ…

ちょっとリッチでかなりおいしい♡お取り寄せハム・ウィンナー♡7選

ハムやウィンナーなどの加工肉って朝食やお弁当のおかず、おつまみやお中元・お歳暮のギフトにもなるとても便利な食材ですよね。そんな加工肉にもお取り寄せの時代がきてます!こだわりぬかれた本物志向のハムやウィンナーを…

セブンイレブンの「濃厚カルピスアイスバー」がさっそく話題に♪

セブンイレブンが2015年5月5日に発売した「濃厚カルピスアイスバー」。セブンイレブンのオリジナルブランドであるセブンプレミアムの商品で、プレミアムな雰囲気が漂っています。この濃厚カルピスアイスバーがかなりお…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

【豚・合挽き・鶏】ひき肉でお弁当おかずレシピ21選。そぼろもハンバーグもお任せ♩

毎日のお弁当作りは大変ですよね。明日はどんなお弁当にするか、メニューに困っていませんか?今回は手軽なひき肉を使った作り置きそぼろ、ハンバーグなど人気レシピ21選をご紹介します。あなたのお気に入りレシピを見つけ…

【東名&京阪】スマステ厳選!新幹線の「駅直結グルメ」食べたいメニュー10選

2017年4月29日放送のスマステでは、新幹線の駅直結のお店で食べられる厳選グルメが紹介されました。東京、新横浜、京都、新大阪、名古屋と、主要駅のイチオシ店を10店ピックアップ。アクセスもよい上に、現地でも有…

しとふわ食感♩米粉シフォンケーキ(プレーン&バナナ)のレシピ

人気の米粉を使ったスイーツ「米粉のバナナシフォンケーキ」の作り方をご紹介します。米粉を使うことで、ふわふわ、しっとり、もちもち食感の仕上がりに♩おやつやおもてなしにピッタリなのでぜひ作ってみてください。プレー…

wasante

2歳児をはじめとする、3児のママです。パクチーとココナッツとナンプ...

ページTOPに戻る