ワインが苦手でもハマる!オペレーターカクテルのおいしい作り方

ワインそのままでは苦手という方でも飲みやすい、オペレーターカクテルをご存知でしょうか。今回は作り方からこのカクテルにピッタリな料理などをご紹介します。白ワインとジンジャエールを使った、喉越し爽やかなお酒を楽しんでみませんか?

2019年11月21日 更新

7.エスパニョーラ

赤ワイン、コンデンスミルク、缶詰のパイナップルを、なめらかになるまでミキサーにかけます。できあがったら冷蔵庫で冷やし、よくかき混ぜてからグラスに注ぎます。生のパイナップルでも大丈夫ですが、完熟した甘いものを使わないとおいしくできないそうですよ。

8.すいかとカルピスのフローズンカクテル

白ワインは製氷機で冷凍しておきます。冷凍した白ワイン、すいか、カルピス、カボス果汁をミキサーに入れて撹拌します。グラスに注げば、カロテンたっぷり、すいかカクテルの完成です。カットしたカボスを飾ってもかわいいですね。

9.桃サングリアとカルピスりんごのフローズンカクテル

カルピスで柔らかく煮たりんごを冷まし、氷といっしょにミキサーに入れてシャーベット状に撹拌し、グラスに入れます。製氷機で凍らせておいた白ワインと缶詰の桃をミキサーに入れて、こちらもシャーベット状に撹拌し、カルピスりんごの上にそっと注ぎます。飾りにりんごやハーブをのせてできあがりです。

オペレーターにおすすめなワイン

ワインにはさまざまな種類があり、 価格も数百円のものから、数万円もするものまで、まさにピンキリです。ワインカクテルに使用するワインは、割り材を入れてしまうので、安価なもので十分。そこで、カクテルにする、おすすめのワインを紹介いたします。

井筒ワイン ナイヤガラ

日本のワインセラーで作られた、井筒ワインのナイアガラ。日本人好みの味に仕上がっています。甘さがありつつもすっきりとした味わいは、割り材との相性もバツグンです。

コノスル シャルドネ ヴァラエタル

安価なワインの超定番コノスルの、これまた定番のブドウ品種シャルドネ。クセのない、親しみやすいフルーティさは万人受けする飲みやすさで、どんな割り材にも合います。
5 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう