おやつにもおかずにも♩「かぼちゃもち」がほっくりモチモチでやみつきに!

かぼちゃのおいしい季節になりましたね。最近ではハロウィン人気も重なって、スーパーなどでもいろんなかぼちゃを目にするようになりました。煮物のイメージにとらわれがちなかぼちゃですが、Instagramでは「かぼちゃもち」が話題を集めています。

2018年10月23日 更新

「かぼちゃもち」って?

いま、Instagramで話題の「かぼちゃもち」をご存知ですか?基本はかぼちゃと片栗粉でできる簡単メニューなのですが、食べてみるとかぼちゃ本来の甘味が引き出されておいしいんです!ホクホクのかぼちゃが、片栗粉を混ぜて焼くことでモチモチの食感になるので病みつきになります。

バターで焼いて、はちみつをかければ、立派なスイーツとしてお子さまのおやつにぴったり。おとな向けにはシナモンをふればアクセントになりますよ。また、かぼちゃの中にチーズを入れたり、甘辛だれをからめたりすれば、お酒のおつまみにはもちろん、お弁当のおかずにもなります。汁物の具材として使うのもよいかもしれませんね。

では、さっそく作り方をチェックしてみましょう!

かぼちゃもちの基本レシピ

作り方はとっても簡単!かぼちゃを適当な大きさに切って茹で、やわらかくなったら水分を飛ばします。片栗粉を加えてよく混ぜたら、お好みの大きさに平たく丸めます。フライパンに油かバターを熱して、両面を焼いたらできあがりです。

macaroni編集部でも作ってみました

モッツァレラチーズを入れて、もちもちのとろ〜りがたまらない「もちもちかぼちゃもち」です。ぜひチェックしてみてくださいね。

▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

かぼちゃもちのアレンジレシピ10選

シンプルな料理なので、アレンジのバリエーションも豊富です。どんなものがあるか見てみましょう。

1. チーズがとろ~り洋風かぼちゃもち

電子レンジでチンして、マッシュしたかぼちゃに片栗粉とマヨネーズを混ぜます。中にチーズを入れて好きな形にととのえたら、オリーブオイルで両面を焼きます。中からとろとろのチーズが出てくるのがたまりません。

2. 皮ごとかぼちゃもち

皮ごとレンジで加熱して、つぶしたかぼちゃに片栗粉とキビ砂糖を加えています。パンプキンシードを上に埋め込んでからフライパンで焼きます。皮と種の食感が楽しめる、素朴なおやつです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

leiamama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう