死期を悟ったミスドのスヌーピーにネットが悲しみにくれる!嘘みたいな顔だろ、老衰なんだぜ

ハロウィンを前に、ミスドにスヌーピーをはじめとするPEANUTの面々が大集合!ビビットな色に繊細なタッチのドーナツは、どれもかわいい!しかしtwitterでは、ちょっと変わった “死期を悟った” スヌーピーが話題になっているんです……!

2018年6月7日 更新

ミスドのスヌーピーコラボが人気

この秋、2016年9月7日から、ミスドの店頭に飾られている、かわいいドーナツにお気づきですか?ハロウィン仕様に飾れたポン・デ・リングとチョコリング+スヌーピーの顔がデザインされた2種のドーナツのことです。今年のハロウィンは、ミスド×スヌーピーの限定ハロウィンコラボのかわいらしさに、釘付けになっちゃう人が続出のようですよ。
おなじみスヌーピーの、ちょっぴりおとぼけ顔のほのぼのとした雰囲気にはいつも癒やされます。PEANUTの作者チャールズ・M・シュルツさん独特の繊細なシュルツタッチが、ドーナツにも活かされたデザインは、ハロウィン色でありながら、ほんわかとしたかわいらしさです。思わず視線も惹きつけられますね。

人数分そろえて、スヌーピーも、こんなにたくさん整列と壮観!食べるのがもったいないくらいですね。ミスドの特徴ある、あのお持ち帰り用の箱を開けたときの、みんなの笑顔が楽しみです。

一方、違う方向で話題のものも…

しかし、実はネットではこのかわいいスヌーピーの顔に、とんでもないうわさが……にわかにtwitter上にざわめき立つつぶやきに、反応する人が多発!さて、いったいどんなうわさなのでしょう?

死期を悟ったスヌーピー…?

話題のツイートがこちらです。た、確かに……落ちくぼんだ目の下にはくっきりとクマが……。あまりの顔色の悪さに、うっすらと見える頭のひび割れさえも見逃すことができなくなってしまいます。しかも、その顔に浮かぶ一種の穏やかさからは、運命を受け入れた者だけが知る悟りの境地さえ見受けられますね。
「ご覧の中に、どなたか、どなたかお医者さまはいらっしゃいませんかーッ⁉︎」……と、思わず叫んでしまいそうになりました……お願い、誰かスヌーピーを助けて!

twitterでは「死後数日経ってそうでこわい」などと、この体調の悪そうなスヌーピーに関する憶測が飛び交っていました。

白の方は健康でかわいいスヌーピー

一方、白いスヌーピーは何の違和感もなく、かわいくて健康的な印象。誰もが喜んで笑顔で頬張るかわいさです。同じ表情でも、色や微妙な陰影で、ずいぶん印象が違うものなんですね。ここまで差があるとは、びっくりですね。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

はるごもり

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう