8. パセリたっぷりサラダ感覚で

イタリアンパセリ、トマト、玉ねぎをみじん切りにし、レモン、オリーブオイル、塩胡椒で味付けすればできあがりです。 野菜を切って混ぜるだけと、簡単に作れるこちらのレシピ。クスクスが入っていない代わりにイタリアンパセリがたっぷり入っている、爽やかなひと品です。サラダとしてタブレを楽しみたいときにいかがでしょうか?

9. パーティーに♪ チコリのタブレ

クスクスにみじん切りの生ハム・チーズ・ミニトマト・玉ねぎなどを混ぜ、オリーブオイル・塩コショウ・レモン汁で和えたタブレです・チコリのカップに盛りつけて刻んだゆで卵をトッピングすれば、フィンガーサイズのサラダに。片手でつまめるので、ホームパーティーのひと品にぴったり!

タブレを食べて美人を目指そう!

いかがでしたか? 野菜やハーブがたっぷり入った「タブレ」はビタミンもたっぷり。フランス人の美の秘密が、少し垣間見えたような気がしますね。 実は今回ご紹介した「タブレ」、そもそもはイスラエルのお料理なのだそうです。それがフランスに渡り、おいしくアレンジされて今の形になったのだとか。意外と国際的なお料理だったタブレ、ぜひおうちで味わってみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ