ゆったり個室も!「博多水炊き」が美味しい東京の名店15選

温かい食べ物が恋しくなるこの季節には「博多水炊き」が食べたくなりますよね。そんな博多水炊きを、東京で食べられる美味しいお店を紹介します。落ち着いて食事ができる個室があるお店や、有名な老舗までさまざまな博多水炊きが楽しめる15店をご紹介!

2017年4月5日 更新

水だきコース

100年以上の歴史をもつ新三浦では、創業当初から変わらず365日秘伝のスープに火を入れ、鶏ガラを10時間以上煮込み、うまみが溶け出した濃厚なスープを継ぎ足し伝統の白濁スープを守ってます。さらにその白濁スープに鶏を柔らかく炊いた透明スープをブレンドし水炊きのスープを作っています。

そんな歴史が刻まれ続ける水炊きは、コース料理で味わえます。うまみを凝縮したスープで食べる水炊きは、老若男女に愛されています。

店舗詳細

■店舗名:新三浦 築地本店
■最寄駅:築地駅
■住所:東京都中央区築地1-8-1 新三浦ビル
■電話番号:03-3541-0811
■営業時間:昼 11:30~14:30/ディナー 17:00~22:00
■定休日:日曜日

9.鳥源(とりげん)

新宿駅から徒歩2分の地に店をかまえる、創業60年の鳥料理と水炊きの専門店です。新しいビルが立ち並ぶなか、昔ながらの2階建ての一軒家で営業をしています。外観、店内ともにどこか懐かしくなる和空間になっています。創業以来変わらない料理を楽しむことができます。

水たきコース

一年中味わえる「博多風 水たき」は、鶏ガラなどのこだわりの素材を長時間かけて煮込んだ白濁スープです。濃厚でありながらあっさりした味わいです。

水たきと同様、人気が高いのが紀州馬目樫備長炭でじっくり焼いた焼き鳥です。外はカリっと香ばしく、噛めば噛むほど鶏のうまみが口の中に溢れだします。そのほかにも創業から変わらない味がメニューに並んでいます。
7 / 12

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

AIKAIK

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう